NEWS Products

マルニ木工 2019年ミラノサローネ国際家具見本市にて深澤直人氏、ジャスパー・モリソン氏の新製品を発表



  • 深澤直人氏デザインのRoundishアームチェア(張座)

  • 深澤直人氏デザインのRoundishアームチェア(板座)/ウォルナット材

マルニ木工は、2019年ミラノサローネ国際家具見本市フィエラ本会場の新しい展示である「S.Project」HALL22にて、深澤直人氏デザインのRoundishアームチェアとワイドタイプのHIROSHIMAソファ、MALTAテーブルのスペシャルバージョン、ジャスパー・モリソン氏によるFuguダイニングチェアを発表する。
「S.Project」とは、デザイン製品と装飾・技術インテリアデザインソリューションに特化した分野の垣根を超えた新しい展示形式であり、日本で選考された家具メーカーはマルニ木工のみ。

深澤直人氏のデザインによるRoundishアームチェアは、背もたれ・肘・座面が一体となっているのが特徴。一枚積層合板をひねりながら三次元に曲げることで、包み込まれるような心地よさを与えている。また、薄いクッション材が加えられたことで、体へのフィット感が増している。
ジャスパー・モリソン氏のデザインによるFuguチェアは無垢材の椅子で、マルニ木工が得意とする最先端技術を用いて細部の美しい曲面まで削り出しで表現している。
マルニ木工のブースはアートディレクターでもある深澤直人氏のデザインによるもので、広々としたスペースに家具などのインテリアアイテムを並べ、快適な雰囲気を作り出す新しいアプローチを行う。

/// MARUNI COLLECTION 2019 Jasper Morrison,Naoto Fukasawa ///
2019年4月9日(火)~14日(日)
ロー フィエラ本会場 HALL22 STAND B31-35