日本民家再生協会 「民家の学校21期生」募集
概要

「民家の学校」は1年間の休校を経て2021年4月より再び開講します。
「民家の学校」は生活体験・大工仕事・森林作業などの講座を通して、日本の伝統的な民家について学び体験する連続講座です。受講生は民家を持つ人・持たない人・民家好き、建築関係者、一般の社会人・主婦・学生などさまざま。2000年より20年間、開催されており、民家の学校を卒業したボランティアスタッフが代々運営しています。「民家を次代へ引き継ぐ」という理念のもとで、民家のある現場や地域に実際に赴き、大工の棟梁や地域再生の活動など現場で活躍する方々や、そこでの取り組み、暮らしを知ることができます。

講座内容

21期の講座はコロナ禍の開催を前提として、本講座を中心とした3種類の講座で構成します。

【本講座】
4月~12月の年間を通じて開催する全6回のメイン講座です。受講生やスタッフとともに、体系的に民家についての現場見学や体験を行うことができます。

【オプション講座】
本講座の受講生が、追加で受講を選択できる講座です。宿泊型の体験などを含み、受講を自由に選択できます。(受講費は本講座と別途。講座の前に本講座受講生にご案内します。)

【オープンスクール】
単発で申し込みと受講ができる公開講座です。不定期に、民家に関する単一のテーマで開催し、本講座とは関係なく一般の方も参加できます。(受講費は本講座と別途。講座未定。)
 

  • 訪問先の民家や再生現場の状況、天候による影響、新型コロナウイルスの感染状況等の理由により、開催地や講座の内容が変更となる可能性があります。
応募締切

2021年3月7日(日)

  • 申込者には、受講料の振込用紙、第1回講座の開催場所等のご案内を、お申込み締め切り後、3月上旬より発送します。
日程

2021年4月4日(日)~ 2021年12月5日(日)

【本講座 第1回】4月4日(日)
入学式~民家の原点~
会場:オンライン

【本講座 第2回】5月8日(土)
民家の風土と源流を訪ねて
会場:山梨県甲州市

【本講座 第3回】6月6日(日)
伝統木構造の世界
会場:東京都八王子市

【オプション講座 第4回】7月17日(土)〜 7月19日(祝)
囲炉裏の住まいとかつての集落へ
会場:長野県飯田市

【本講座 第5回】9月 ※現場選定後に決定
民家再生の現場
会場:関東エリアを予定

【オプション講座 第6回】2021年10月3日(日)
地域コミュニティのいま
会場:埼玉県秩父市

【本講座 第7回】11月7日(日)
森と暮らしのつながり
会場:神奈川県小田原市

【本講座 第7回】12月5日(日)
修了式~民家の明日~
会場:自由学園明日館(東京都豊島区)

参加費

32,000円、JMRA会員24,000円

  • 本講座のみの受講料です。オプション講座、オープンスクールの受講料は含まれていません。
  • 各会場までの交通費、現地移動等諸経費は各自負担です。
  • 受講決定後にお支払いお願いします。
  • 受講決定と同時入会の場合も会員扱いとなります。
応募方法・問合せ

氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、メールアドレス、性別(任意)、年齢(任意)、職業(任意)、参加目的(任意)、「民家の学校へ応募」と明記のうえ、日本民家再生協会 事務局(FAX:03-5216-3542、または詳細ホームページのお問い合わせフォーム)までご応募ください。

※年齢とご職業は、入学後の班分けのために使用します。お問い合わせフォームをご利用の場合は、「お問い合わせ内容」の欄を利用して諸情報をご入力ください。

主催

認定NPO 日本民家再生協会 (JMRA)

詳細

http://www.minka.or.jp/school/2020/12/21-f3d5.html