日本建築学会 第43回情報・システム・利用・技術シンポジウム「突然やってきた未来」
概要

建築・都市・環境の各分野を横断するITの新しい可能性を追求し、議論・交流を促進するため、情報シンポ 2020(日本建築学会 第43回情報・システム・利用・技術シンポジウム)をオンラインで開催します(新型コロナウィルス影響のため)。論文・報告の受付は終了していますが、インタラクティブ発表の申込みと原稿を10月2日〆切で受付中です。

日時

2020年12月10日(木)-11日(金) 9:00-17:30

場所

オンライン [Online]

講演
(敬称略)

12月10日(木) 15:00-17:30
パンデミック後のライフデザインと建築を探る | Exploring Life Design and Architecture after the Pandemic
Peter Cachola Schmal | Marc Aurel Schnabel | Rudi Stouffs

12月11日(金) 15:00-17:30
建築BIM推進の取り組みと今後の展開 | BIM Promotion Initiatives and Future Development
田伏 翔一 | 志手 一哉 | 山下 純一

申込締切

10月2日(金)

主催

日本建築学会 情報システム技術委員会

問合せ

Email: joho-sympo[AT]aij.or.jp
(Replace [AT] by @)
Tel: +81 (0)3 3456 2051

詳細

https://aijisa.org/2020/