― 人・建築・都市を記憶する ― レンズ付フィルムによる写真展
「100+20人の東京2019-2020 ~South編~」
概要

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開館時間やご入場方法を検討中です。また、今後会期や休館、イベント情報が変更となる可能性があります。最新の情報はギャラリーエークワッドの公式サイトをご確認ください。

2019年、2020年の連続企画。
後編となる本年の撮影期間は、東京に緊急事態宣言が発令される直前の3月14日~3月22日。今年も100人の一般参加者に加え、20人の作家を招聘し、100+20人が捉えた「東京」の写真を展示します。また「たてもの」100選と深川・砂町エリアのおすすめスポットなどを記載したオリジナルガイドマップを発行します。

会期

変更となる可能性があります
2020年7月9日(木)~ 9月17日(木)
※休館日:土曜・日曜・祝日、8/8(土)~8/16(日)
※ただし、7/18(土)、8/22(土)、9/12(土)は開館

展示概要

▪️撮影会の実施報告
▪️一般参加者と招待作家による撮影写真
▪️東京のたてもの年表、マップ
▪️統計グラフや地図を用いて今の東京を紹介 など

招待作家
(敬称略、五十音順)

淺川敏(写真家)/ 荒俣宏(博物学者)/ 池田晶紀(写真家)/ 池ノ谷侑花(写真家)/ 石川直樹(写真家)/エバレット・ケネディ・ブラウン(芸術家)/ 加藤文俊(慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科委員長)/久米信行(墨田区観光協会理事)/ 小池百合子(東京都知事)/ 菅沼比呂志(インディペンデントキュレーター)/鷹野隆大(写真家)/ 土田ヒロミ(写真家)/ 中村征夫(写真家)/ 野口健(アルピニスト)/ 橋本善八(世田谷美術館副館長兼学芸部長)/ 藤元明(アーティスト)/ 真鍋真(恐竜学者)/ 村松伸(建築史家)/森山開次(ダンサー、振付家)/ リサ・ヴォート(写真家、明治大学特任教授) 

入館料

無料

関連イベント(予定)

【シンポジウム「人・建築・都市を記録すること」】
 日 時:2020 年 9 月 4 日(金)18:30 ~ 20:00
 講 師:木下直之(静岡県立美術館館長・神奈川大学特任教授)
     土田ヒロミ(写真家)
 モデレーター:菅沼比呂志(インディペンデントキュレーター)
 会 場:竹中工務店東京本店 2 階 A ホール 
 参加費:無料

主催

公益財団法人竹中育英会

企画・共催

公益財団法人ギャラリー エー クワッド

問合せ

ギャラリー エー クワッド事務局
tel:03-6660-6011
Email:gallery@a-quad.jp

詳細

http://www.a-quad.jp/exhibition/exhibition.html