オープンフォーラム2020「芸術文化が都市の空間と時間を拡張する」
概要

2020年大会が迫り多彩な文化プログラムを展開している東京、2024年、2028年に大会開催を控えるパリ市とロサンゼルス市、芸術文化による都市魅力の拡張に取り組む各都市から有識者を招き、都市における最新でクリエイティブな空間・時間の活用動向、公民連携プロジェクトなどの事例を踏まえ、芸術文化をいかにして都市のブランド価値にできるのかを、2020年を契機に考察します。
※日英同時通訳付き

登壇者

ステファン・フィエベ(パリ2024オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 文化担当ディレクター)
クリストファー・ハウソーン(ロサンゼルス市 チーフデザインオフィサー)
芹沢高志(P3 art and environment 統括ディレクター)
伏谷博之(ORIGINAL Inc. 代表取締役、タイムアウト東京代表)
(敬称略・順不同)

日時

2020年2月6日(木)16:00~19:00(開場15:30)

会場

THE CORE KITCHEN/SPACE(東京都港区新橋4丁目1-1)

アクセス

https://thecore-kitchenspace.com/access-contact/

参加費

無料(要申込)

定員

130名

申込方法

下記ホームページからお申し込みください。

申込締切

2020年2月3日(月)※応募者多数の場合は抽選

プログラム

第1部 各登壇者によるプレゼンテーション
第2部 ディスカッション

主催

公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京

問合せ

公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京
オリンピック・パラリンピック文化戦略担当
TEL:03-6256-8433
E-mail:bp-josei@artscouncil-tokyo.jp

詳細

https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/what-we-do/network/arts-council-forum/35119/