石膏ボード工業会 講演会
概要

本年の石膏ボード工業会主催の講演会を下記の通り開催することになりました。
今年4月に改訂出版されました2019版【フラット35】対応木造住宅工事仕様書につきまして住宅金融支援機構殿に改訂のポイントを解説して頂きます。
早稲田大学の長谷見教授には、最近の木造防火基準改正を「火事に強い木造」の歴史から理解し、「省令準耐火」から「火災時対策準耐火構造」までの木造防火基準史につきまして、それらの基準作成の中心におられましたご経験から石膏ボードにも触れながら御講演頂きます。
日本大学の森山教授には、今年の3月に日本建築学会より出版されました「建築火災安全設計の考え方と基礎知識」につきまして、執筆に当られました章を主に解説をして頂きます。
本書では火災リスクの観点から火災安全設計の考え方の説明を試ることで目標の明確化と柔軟性に資して建築物の安全で効率的な火災安全設計の一助となるようにとしております。
皆様方には、ご多用中のこととは存じますが、是非とも多数ご参加下さいますようご案内申し上げます。

日時

2019年11月18日(月)13:00~16:40

会場

すまい・るホール(東京都文京区後楽1-4-10 住宅金融支援機構本店 1F)

定員

先着270名

プログラム
13:00~13:02
開会の辞・御挨拶
(一社)石膏ボード工業会 専務理事 北坂昌二氏
13:02~13:40
2019版【フラット35】対応木造住宅工事仕様書の改訂のポイント
住宅金融支援機構 地域支援部 技術統括室 技術支援グループ 調査役 松尾法和氏
13:40~15:00
「省令準耐火」から「火災時対策準耐火構造」までの木造防火基準史
早稲田大学理工学術院 教授 長谷見雄二氏
15:00~15:15
(休憩)
15:15~16:35
「建築火災安全設計の考え方と基礎知識」
日本大学工学部建築学科 建築設備・防災研究室 教授 森山修治氏
参加費

無料

申込方法

受講ご希望の方は、詳細PDFの受講申込書にご記入の上、FAXにて下記宛にお申込み下さい。
定員に達しました場合は、ご連絡させて頂きます。

主催・申込先

一般社団法人 石膏ボード工業会
TEL:03-3591-6774 FAX:03-3591-1567

詳細PDF

https://kenchiku.co.jp/wp/wp-content/uploads/2019/09/evt20190918-1.pdf