大分市美術館 特別展[磯崎新の謎]展
概要

大分市が誇る建築家・磯崎新(1931~)は建築の枠を超え、思想、美術、デザインなど多岐に渡る分野でも活躍する世界的にも稀有な存在です。本展では、展示室を2つのテーマに分け、それぞれのテーマに一貫する磯崎の思考を紐解きます。一つは、東西文化を融合させた独自の空間を作り上げた過程を建築模型に加えて、多くが日本未公開のインスタレーションにより示し、その思想に迫ります。もう一方では、活動初期の60年代から現在に至るまでの都市計画を紹介し、各計画に共通する磯崎の論理を追います。半世紀以上にわたり、あくなき挑戦を続ける磯崎の姿勢を映し出す、意欲的な展覧会です。

会期

令和元年9月27日(金)から11月24日(日)まで

開館時間

午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)

休館日

令和元年9月30日(月)、10月15日(火)、10月28日(月)、11月11日(月)、11月18日(月)

会場

大分市美術館 企画展示室(大分市大字上野865番地)

アクセス

http://www.city.oita.oita.jp/o210/bunkasports/bunka/1443857882364.html

観覧料

一般1,000円、高大生700円 中学生以下は市内市外を問わず無料

関連情報

■磯崎新展開催記念講演会「大分という地霊(ゲニウス・ロキ)について」(仮題)
 講演者:磯崎新氏(建築家)、ユキノ恭弘氏(画家)、小野正嗣氏(小説家)
 進行役:菅章(大分市美術館館長)
 日時:2019年11月16日(土)午後7時~9時
 場所:コンパルホール 1階 文化ホール
 参加費:無料
 募集人数:300人
 申込締切:2019年9月30日(月)必着
 ※申込方法は詳細ホームページをご確認ください。

■磯崎建築を巡るバスツアー(英語通訳付き)
 日時:1)2019年10月6日(日)午後1時30分~5時30分
    2)2019年10月18日(金)午後1時30分~5時30分
 参加費:無料
 定員:各回先着10名
 申込締切:2019年9月20日(金)
 詳細・申込み:http://www.city.oita.oita.jp/o210/bunkasports/bunka/bijutsukan/special_exhibition/isozakibustour1.html

■ワークショップ 磯崎建築の折り紙建築を作ろう!
 日時:1)2019年10月13日(日)午後1時30分~3時30分
    2)2019年11月10日(日)午後1時30分~3時30分
 場所:大分市美術館研修室
 参加費:500円
 講師:公益社団法人 大分県建築士会
 定員:各回15人(多数の場合は抽選)
 対象:小中学生(小学校3年生以下は保護者同伴)
 申込締切:2019年9月30日(月)必着
 ※申込方法は詳細ホームページをご確認ください。

■展示解説(要観覧料)
 日時:毎週水曜日 午後2時~(30分程度)
 場所:企画展示室
 解説:当館職員

主催

大分市美術館、大分合同新聞社

詳細

http://www.city.oita.oita.jp/o210/bunkasports/bunka/bijutsukan/special_exhibition/isozaki.html