JIA建築家と考える暮らしと住まい 2019@OZONE
緑と自然の取り込み方 〜内と外のつながりを考えた住まい〜
概要

外部空間は、住まいの設計と一体のものであると同時に向こう三軒両隣や道路等の関係をデザインすることが大切です。住まいと緑・水・風・光等を含め、周辺環境も考慮した持続可能な関係を考えてみましょう。

日時

2019年9月28日(土)13:00~15:00

会場

リビングデザインセンターOZONE 5階 セミナールーム
(東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー内)

アクセス

https://www.ozone.co.jp/access/

講師
(敬称略)

コーディネーター:片倉隆幸(片倉隆幸建築研究室)
講師:郡山毅(郡山建築設計事務所)・湯浅剛(アトリエ六曜舎)

参加対象者

一般・学生も含む

参加費

無料

定員

20名(定員になり次第締切)

CPD

2単位

申込方法

参加希望の方は、ご希望の日程、お名前、ご住所、電話番号を明記の上、問合せ先アドレスへメールにてお申し込みください。

主催・問合せ

公益社団法人 日本建築家協会 関東甲信越支部 住宅部会
メールアドレス:jutaku@jia-kanto.org

詳細

https://www.jia-kanto.org/kanto/activity_event/sumai-seminar/4856.html