早稲田大学芸術学校卒業設計・学生作品展
概要

建築デザインを学ぶ環境はますます進化・多様化し、ユニークなプログラムや講師陣のもと、幅広い学びが行われています。
リビングデザインセンターOZONEでは、次代の建築デザイン業界を担う学生の卒業制作展の開催を開催します。
本展は、早稲田大学芸術学校による卒業設計・学生作品展で、2018年度最後の公開プログラムとなります。
多様なバックグラウンドと柔軟な感性を持つ学生たちが、建築の可能性を探る試みや、地域・環境と建築をつなぐ提案などを行います。
建築やインテリア、プロダクトなどの基本的なスキルやクリエイティブを学んだ学生たちによる日頃の研究成果をご覧ください。

会期

2019年2月14日(木)~2月24日(日)
※水曜日(祝日を除く)/ 2月17日(日)休館

時間

10:30~19:00

会場

新宿パークタワー 1F ギャラリー3(東京都新宿区西新宿3-7-1)

アクセス

https://www.shinjukuparktower.com/access/

入場料

無料

関連情報

<ギャラリートーク>
日時:2019年2月16日(土)17:30~19:00
講師:赤坂喜顕(建築家/早稲田大学芸術学校長)、早稲田大学芸術学校講師陣
会場:新宿パークタワー 1F ギャラリー3
申込:不要(直接会場へお越しください)
入場料:無料

主催

早稲田大学芸術学校

協力

リビングデザインセンターOZONE

問合せ

リビングデザインセンターOZONE
03-5322-6500(代)10:30~19:00 水曜日休館

詳細

https://www.ozone.co.jp/event_seminar/event/detail/720