「第4回アート&デザイン新世代賞」募集開始 ~君がリデザインするアフターコロナのホテル~
概要

「デザインストーリーズ」は作家 辻仁成氏が主宰し、世界に飛び出し活躍する日本人たちが書き手となり、世界の最前線で感じた様々な思いや今を日本に向けて配信するWebマガジンです。
明治末期の総合文芸誌ホトトギスのように物語性と幅広い文学性を兼ね備え、単なるデザインマガジンではなく、デザイン+ストーリーで構成された誌面づくり、人生を豊かにデザインし、啓発することを主目的としています。欧州には世界中から留学生が集まります。けれども日本の学生は減少傾向にあります。新たな鎖国状態にあるとも言われる日本がその存在感を問い直し、競争力を復権させるためにも、海外で活躍する日本人たちのチャレンジ力からヒントを得る必要があると考えました。
ライター陣は画家、建築家、サッカー選手、デザイナー、カメラマン、チーズ熟成士など世界を舞台に活躍する人たちです。また、彼らの生き方、そのストーリーに迫る辻仁成氏のインタヴューなど盛りだくさん。リアルな「今」をお届けする内容です。読者の多くは幅広い年齢に及び、学習意識が高く、前向きに人生を考えるあらゆる世代の人たちです。

テーマ

「君がリデザインするアフターコロナのホテル」

第1回目のテーマは「生活に寄り添う」、第2回目は「古きものを新しく」、第3回目は「時代の言の葉、言葉のデザイン」と年ごとにテーマを設けて開催してまいりました。
第4回目は「君がリデザインするアフターコロナのホテル」。今、この時代だからこそ届けたい、あなたが描く新しい時代のホテルをデザインしてください。設計から、システムから、芸術的な面から、アプローチの仕方は自由です。現在大学や専門学校などで勉強をしている学生の皆さま、そして学校には行かなかったけれど創作を続けている若き皆さま、私たちは皆さんの才能を発見したいと思っています。今、日本に大事なのは若い世代の想像する力です。皆さま一人一人の中にあるその発想に、私たちは未来の希望があると思っています。

募集期間

2020年7月17日(金)~ 10月17日(土)

最優秀賞(1点)
賞金30万円
優秀賞 (1点)
賞金10万円
特別賞 (2点)
賞金 5万円

※該当なしの場合もあります。
※新型コロナウイルス感染の影響を考え、今回は副賞である海外留学はなくなりました。

審査員
(敬称略・順不同)

辻仁成/Hitonari Tsuji(作家、Design Story主宰、審査委員長)
田根剛/Tsuyoshi Tane(建築家)
島田成年/Narutoshi Shimada(起業家)
佐藤悌章/Yoshiaki Sato(シマダアセットパートナーズ株式会社代表)

審査基準

デザイン性、アート性、ストーリー性、アイデア性

応募資格

2021年3月31日(火)時点において学生であること、または学生ではないが原則として25歳以下の人で、アートやデザイン建築関係の勉強をしている方

参加費

無料

結果発表・授賞式
最終審査会
2018年10月30日(火)
授賞式
2019年1月下旬(予定)
主催

Design Stories(デザインストーリーズ)

問合せ・提出先

第4回アート&デザイン新世代賞事務局(デザインストーリーズ編集部内)
E-mail:tokyo@designstoriesinc.com

詳細・応募

https://www.designstoriesinc.com/worldfood/art_and_design10/