なりたて建築士のための設計コンペ
概要

⽇本建築家協会【JIA】城東地域会は、公益法⼈の社会貢献として、⼀級建築⼠のデザイン・空間表現の向上を⽬指しています。今回、⼀級建築⼠の資格を取得された皆様は、2次製図試験も合格されたわけですが、これは試験として⾏われた設計であり、本来の建築家として、⾃らの意図を表現する事は無かったと思われます。

JIA城東地域会は、試験とは別に、建築家として同じ課題に取り組んだ時は、異なる設計提案が有るものと考えます。そのため、⼀級建築⼠のデザイン・空間表現の向上を⽬指す場として、⼀級建築⼠の製図試験と同じ条件での、設計コンペティションを計画しました。

このコンペティションは、設計課題は、《令和1・2年 ⼀級建築⼠試験「設計製図の試験」》と同じ、【美術館の分館】・【⾼齢者介護施設】とします。(どちらでも⾃由に選択してください。)設計条件も敷地及び周辺状況は、⼀級建築⼠試験と全く同じ、建築物に求める要求も同様とします。しかし、これは試験では無いため、⾃らの判断で、設計課題により的確にこたえるために、条件を逸脱しても構いません。要求図書は、⼀級建築⼠試験とは異なり、A3版⽤紙であれば、どのような記載でも構いません。試験と同じ図⾯でも構いませんが、パースやイメージのみ、あるいは⽂章のみでも構いません。⾃ら課題に対する適正な回答を表現できる⽅法での提案を求めます。失格条項はありません。全て同様に審査します。

※昨年度のこの「成り⽴て建築⼠のためのコンペ」がコロナ禍で中断したため、昨年度と本年度、2年度のイベントとして開催します。

登録開始

2021年1⽉10⽇

質疑

質疑受付:2021年2⽉10⽇〜2⽉15⽇
質疑回答:2021年2⽉19⽇

提出期限

2021年3⽉31⽇(予定)

応募資格

令和1年度+令和2年度 ⼀級建築⼠試験合格者

課題・条件

《令和1年度+令和2年度 ⼀級建築⼠試験「設計製図の試験」》と同じ、【美術館の分館】+【⾼齢者介護施設】
(どちらでも⾃由に選択してください。)

表彰

最優秀賞:2作品 賞⾦5万円
優秀賞 :4作品程度 賞⾦2万円
(2年度分)

審査員(敬称略)
審査委員⻑+基調講演
建築家 鈴⽊隆+瀬⼾ 健似
審査員:JIA城東地域会
鈴⽊隆 (⽇本建築家協会)
瀬⼾健似(⽇本建築家協会)
問合せ

Email:jia.jyoto.chiikikai@gmail.com

主催

公益社団法⼈ ⽇本建築家協会【JIA】
関東甲信越⽀部 城東地域会

協賛

株式会社 総合資格

詳細

https://jiajyoto.wixsite.com/mysite/news?lang=ja