第1回 中部商空間賞 学生部門
目的

JCD中部支部デザインアワードは、2020年 第5回を迎え名称を「中部商空間賞」と変え、新たな中部地区の商業施設におけるデザインの向上と発展に繋がるデザインアワードとなることを目指します。
JCD(一般社団法人 日本商環境デザイン協会)中部支部は、空間デザインに関わる様々なクリエイターや組織によって
構成されています。
新たに学生部門による商業施設に関わる設計課題の作品を対象としたデザイン賞を設け、商空間デザインの興味と理解を深め、未来への商空間の発展を目的とします。

応募期間

2020年11月1日(日)〜 2021年1月31日(日)
※締切:1月31日(日)までにデータ必着

募集対象

2018年 11月 から 2021年 1月末 までの間に大学院生、大学生、専門学生による授業の設計課題で行われた、商業施設に関わる作品を対象とします。応募作品数は、1人及び1グループにつき2作品まで可とする。

応募資格

中部エリア(愛知、岐阜、三重、富山、石川、福井)の大学院生、大学生、専門学生
※個人及びグループも可とする。

応募方法
  • 募集要項と応募用紙を中部支部のfacebookページ https://www.facebook.com/jcd.chubu/ よりダウンロードしてください。
    作品提出先:一般社団法人日本商環境デザイン協会 中部支部 Email:mail@jcd-chubu.com
  •  

  • 作品は、A1縦(用紙サイズ=841mm×594mm) 1作品1枚での応募とします。
    1枚当たりのデータは300MB以下とし、PDFデータでの提出とする。
    ケント紙等の紙ベースの作品は、用紙サイズは自由とし、設計課題提出時の用紙をスキャンしたPDFデータでの提出とする。
    作品課題要項は、別紙A4で1枚にまとめたPDFデータを提出のこと。
    応募は、無料とする。
審査員(敬称略)
審査委員長
加藤吉宏 (加藤吉宏アトリエ、愛知産業大学教授)
審 査 員
鳥居佳則 (鳥居デザイン事務所、中部JCD支部長、大同大学・椙山女学園大学・名古屋造形大学非常勤講師)
安井秀夫 (安井秀夫アトリエ、愛知工業大学教授)
武藤 隆 (武藤隆建築研究所、大同大学教授)
問合せ

一般社団法人 日本商環境デザイン協会 中部支部
Email:mail@jcd-chubu.com
Tel : 052-269-2318

主催

一般社団法人 日本商環境デザイン協会 中部支部

詳細

https://www.facebook.com/jcd.chubu/