第12回とやま建設フォトコンテスト
概要

私たちの生活に欠かすことができない道路や橋、ビルや家などの建築物、災害から私たちを守るダムや堤防といった構造物の整備や維持のほか、冬季の交通を確保する除雪活動や災害時の応急・復旧業務なども、建設業の役割です。
そんな身近な建設業の「現場で働く人たちの姿」や「構造物や建設機械、現場」、建設業が担う「地域との繋がり」をテーマに皆さまからの素敵な写真を募集します。是非ご応募ください。

応募方法

キャビネ版、2L版、データ等で建設業協会事務局へ送付

応募資格

プロ、アマを問わず、どなたでも応募できます。

応募締切

令和3年1月末日 必着

募集部門
  1. 「働く人」部門
    建設産業で働く姿を対象に、土木、建築、舗装、その他の工事現場で働く人たちの「いきいきとした姿」「真剣な表情」等をとらえた作品。
  2. 「物づくり」部門
    構造物や機械、現場等を対象に、「スケールの大きさ」「建設業の重要性」等をとらえた作品。
  3. 「絆」部門
    除雪活動や災害への備え等を対象に、「建設業と地域の繋がり」「人々の安心・安全を守るために担っている役割・活動」等をとらえた作品。
その他

応募規格や方法等の詳細につきましては、下記コンペ公式ホームページ内、応募チラシをダウンロードしてご確認ください。

審査

・厳正な審査により入賞者を決定
・審査委員長 富山県写真連盟委員長

・特選1点(5万円相当)
・働く人部門・物づくり部門・絆部門各1点(2万円相当)
・佳作数点(5千円相当)

主催

(一社)富山県建設業協会

後援

富山県、富山県建設産業団体連合会、東日本建設業保証(株)富山支店

提出先

一般社団法人 富山県建設業協会
〒930-0094 富山市安住町3-14「フォトコンテスト」係まで

詳細

https://www.tomiken.or.jp/photocontest/2020/08/21/19646/