第1回小学生探究グランプリ: なりきり!建築家
概要

記念すべき第1回目のテーマは『建築』。
全国(全世界)の建築好き・工作好き小学生に贈る、建築模型コンテストです。テーマは「あったらいいなと思う建築」。自由な発想で、理想の建築物の構想から設計・模型作りにまで挑戦いただきます!
グランプリで競うのは、オリジナルの「建築模型(立体)」と「建築パース・設計図(平面)」。例えば新国立競技場のような大型建築の設計図を公募するときも("コンペ"ともいいます)、同じような形式で募集するんですよ。まさに、プロと同じ土俵に立つわけです!
審査員はプロの建築家とプロの探究者(校長いわたくほか、a.schoolの講師陣)が務めます。
小学生以下であればどなたでも応募できる本グランプリ、募集締め切りは8月15日(土)です!STAY HOMEな日々が続く今だからこそ、夢の建築づくりに没頭しませんか?

テーマ

「あったらいいな」と思う建築

募集対象

12歳(小学6年生)以下の方
※未就学児の方でも応募可能です。

提出物

①建築パース・設計図(平面)
②建築模型(立体)

※建築パース・設計図や建築模型の形式は問いません。

※(スマートフォンなどで)写真に撮って提出ください。建築模型についてはできるだけさまざまな角度から撮影した写真を添付願います(最大10枚・合計1GBまで/PDF, JPEG, PNGのみ)。

※審査ポイントは以下3点です。
▪️『アイデア』の独創性
▪️設計図や建築模型をつくる『技術』
▪️これからの『社会』で必要とされるコンセプト

スケジュール

募集開始:2020年6月13日(土)
募集締切:2020年8月15日(土)24:00
結果発表:2020年8月29日(土)Youtube上で生中継予定(同日中にa.school HPでも発表)

表彰

▪️グランプリ(1作品)
▪️優秀賞(3作品)
※受賞者には、審査員(プロの建築家)が厳選した建築家グッズをプレゼントします!

審査員

敷浪一哉(建築家)
田中元子(建築のライター/まちづくり会社社長)
大西正紀(建築の編集者/まちづくり会社ディレクター)
岩田拓真(a.school校長)

主催

探究学習塾 a.school(エイスクール)

詳細・問合せ

https://note.com/aschool/n/n819bddd8979e