丸亀市(仮称)みんなの劇場基本設計・実施設計業務委託
目的

本市の文化芸術の創造拠点であった旧丸亀市民会館は、昭和44年5月に開館し、市民の文化芸術活動の発表の場としてだけではなく、質の高い様々な公演が行われてきましたが、耐震性能の不足に加え、施設や設備の老朽化により、平成29年3月末に閉館に至りました。
平成30年11月に策定した「大手町地区4街区再編整備構想」において、丸亀市生涯学習センターと税務署を再編したシビックサービスゾーンに新市民会館の機能を配置することが最適であるとしました。
そして、新市民会館について、平成30年12月に、施設の基本理念(設置目的)や運営・経営方針などを示す「(仮称)みんなの劇場整備 基本構想」を策定しました。また、令和2年3月には、基本方針や事業方針を検討し、その上で必要な規模や機能、管理運営に関する方針等をまとめた「丸亀市(仮称)みんなの劇場整備計画」を策定しました。
今般、(仮称)みんなの劇場の建設に向けた基本設計・実施設計の着手に当たり、基本構想、整備計画の内容を十分に理解し、具体化できる高度な専門知識と技術力を備え、専門的な見地から様々な提案のできる設計者をプロポーザルの実施により選定することを目的とします。

参加表明書等の
受付期限

令和2年6月12日(金)午後5時まで

業務規模

延べ床面積9,400~9,900㎡程度

設計委託料の上限

417,000千円(消費税及び地方消費税を含む)

目標概算工事価格

83億円~87億円程度
(丸亀市(仮称)みんなの劇場整備計画策定時における概算であり、消費税及び地方消費税を含む)

提出先・問合せ

〒763-8501 
香川県丸亀市大手町二丁目3番1号
丸亀市産業文化部文化課市民会館建設準備室
tel:0877-35-8708
fax:0877-24-8863

主催

丸亀市

詳細

https://www.city.marugame.lg.jp/itwinfo/i36170/