第22回 まちづくり・都市デザイン競技
概要

第22回(2019年)まちづくり・都市デザイン競技は、愛知県岡崎市の玄関口である名鉄名古屋本線「東岡崎駅」から西へ約1.5㎞、南北の幅約200~600mの「岡崎城周辺地区」(約80ha)を対象に実施します。

対象地区

愛知県岡崎市「岡崎城周辺地区」

テーマ

居心地が良く歩きたくなるまちなかからはじまる都市の再生

応募図書
  1. 概要調書(A4用紙 1枚)
  2. パネル(A2ボードに張り付けたもの 2枚)
  3. 電子データ(CD書き込み 1枚)
  4. 著作者証(A4用紙 1枚)
  5. 応募図書の提出チェックリスト(A4用紙 1枚)

国土交通大臣賞〈賞状及び賞金50万円〉 1点
まちづくり月間全国的行事実行委員会会長賞〈賞状及び賞金25万円〉 1点
(公財)都市づくりパブリックデザインセンター理事長賞〈賞状及び賞金15万円〉 1点
奨励賞〈賞状及び賞金10万円( 各1点につき)〉 2点以内
岡崎市長特別賞〈賞状及び記念品〉 1点

スケジュール

応募登録期間:令和元年9月18日(水)~令和2年2月14日(金)
現地説明会:令和元年11月5日(火)
質疑受付期間:令和元年11月5日(火)~11月12日(火)
質疑応答書公開:令和元年12月3日(火)頃
提出締切:令和2年2月28日(金)17時必着
表彰:令和2年6月(まちづくり月間期間内)

審査委員
委員長
西村 幸夫(神戸芸術工科大学教授、東京大学名誉教授)
委員
石川 幹子(中央大学研究開発機構教授、東京大学名誉教授)
岸井 隆幸(( 一財) 計量計画研究所代表理事、日本大学特任教授)
高見 公雄(法政大学教授)
藤本 昌也(建築家、日本建築士会連合会名誉会長)
渡邉 浩司(国土交通省都市局市街地整備課長)
内田 康宏(岡崎市長)
応募登録方法

下記ホームページの登録申込フォームに所定事項を記入・送信の上、指定の銀行口座へ登録料4,000円をお振り込みください。

都市計画CPD

20単位

主催

まちづくり月間全国的行事実行委員会、(公財)都市づくりパブリックデザインセンター

後援

国土交通省、岡崎市

詳細

https://www.udc.or.jp/publics/index/335/