中野区新庁舎整備事業実施設計・施工業務
趣旨

現庁舎は、建築後50年を経過し、老朽化が進み維持管理費用が増大傾向にあるとともに、行政サービスの多様化に伴い、区民サービスを提供する庁舎としての事務スペースが不足傾向にあります。また、近年増加している各種災害への対策として迅速な対応を行うために、老朽化した施設の機能向上を図る必要性があります。
中野区新庁舎整備事業は、現庁舎の建て替えにより、庁舎施設の機能向上を図り、もって区民への行政サービスの向上に資することを目的としています。新庁舎の建設は、現中野体育館の解体後に開始するものとします。新庁舎の建設は、体育館の解体工事と密接に関係し、解体工事と新築工事は不可分の関係にあり、高度な技術検証が必要であり、予定工期の厳守又は短縮の提案と合わせ、事業スケジュールに支障が生じない建築計画の提案を同時に求めています。
ついては、企画提案公募型事業者選定方式により、事業者の信頼性・社会性、実績、技術提案及び提案価格等を総合的に評価して事業者を選定するものとします。

業務期間

契約締結の日の翌日から2024年(令和6年)6月28日まで。

参加資格・手続等

下記ホームページの実施要領(PDF)をご確認ください。

主なスケジュール
  • 参加表明書等提出期限
    令和元年9月19日(木)午後3時まで
  • 技術提案書の提出期限
    令和元年12月3日(火)午後3時まで
主催

中野区

問合せ

中野区総務部用地経理課契約係
TEL:03-3228-8903 FAX:03-3228-5651
E-mail:keiyaku-kyodo@city.tokyo-nakano.lg.jp

詳細

https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/156800/d027434.html