NEWS News

2011年グッドデザイン大賞決定



  • 通行実績情報マップ/本多技研工業株式会社

2011年グッドデザイン賞大賞選出・表彰式が9日東京ミッドタウンにて開催。
”2011年を象徴するデザイン”として本田技研工業株式会社「通行実績情報マップ」が2011年グッドデザイン大賞に選ばれた。

本年の大賞決定には、審査委員により選出された6件の候補の中から受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2011」の来場者による投票を行い獲得票数が最多の1点が大賞として選出された。

大賞に選ばれた「通行実績情報マップ」は、東日本大震災の被災地域でのスムーズな移動を支援する目的で、カーナビ会員の車両から収集した走行実績データを活用した通行実績情報。Google自動車通行実績情報マップやYahoo!地図としてオープン化した情報として公開し、震災時に役立てられた。

グッドデザイン大賞候補 (他5点)

■LED電球 Panasonic LDAHV4L27CG / パナソニック株式会社

■新治療施設および重粒子線治療システム / 独立行政法人放射線医学総合研究所+株式会社東芝+株式会社日本設計

■鉄道車両N700系 7000/8000 番代新幹線電車 / 西日本旅客鉄道株式会社+九州旅客鉄道株式会社

■3D スマートLEDテレビ UN55D8000,D7900,D7000 / Samsung Electronics Co .,Ltd.

■ゲームシステム Kinect for Xbox360 / 日本マイクロソフト株式会社

Good Design Award 2011
http://www.g-mark.org/index.html