ひろしまたてものがたりフェスタ2018
概要

広島県では、2013年度から魅力ある建築物の創造に向け、県民の関心を高めるために、県内の魅力ある建物を発掘・発信する県民参加型のプロジェクト「ひろしまたてものがたり」として、「魅力ある建築物100セレクション」を選定しました。
この100セレクションを主として、県内の魅力ある建築物を県内外に発信する取組みとして、建物見学会等の様々なイベントを「たてものがたりフェスタ」として2015年度から県主催で開催してきました。
2018年度からは、地域のブランドの1つとして「建築」がイメージできる場所『ひろしま』となるよう、更なる発展を目指して、「ひろしまたてものがたりフェスタ実行委員会」を設立し、「ひろしまたてものがたりフェスタ2018」(通称「たてフェス」)を開催します!

開催期間

2018年11月9日(金)~11月11日(日)3日間

主なイベント

<ガイドツアー>

  • 広島大学附属中・高等学校講堂(旧制広島高等学校講堂)
  • 広島県立美術館
  • 国立広島原爆死没者追悼平和祈念館 他

<見学>

  • 広島市水道資料館
  • 広島市立広島特別支援学校
  • イエズス会 長束修道院 他

<まちあるき>

  • 本通り界隈の建築めぐり

※詳細・申込方法は下記ホームページをご確認ください。

問合せ

広島県土木局営繕課 営繕企画グループ
Tel:082-513-2311 Fax:082-224-6411

詳細

https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/tatemonogatari/festa2018.html