和製マジョリカタイル―憧れの連鎖
概要

本展では、イギリス製タイルへの憧れから生まれた「和製マジョリカタイル」が、やがて世界のさまざまな地域で建築を彩り、根づく様子をご紹介するとともに、「和製マジョリカタイル」の復元品による「懐かしくも新しい」タイル空間を会場内で提案します。独特の美しさと軽やかさの中に歴史がこめられた「和製マジョリカタイル」の世界をご覧ください。

会期

2018年11月3日(土)~2019年4月9日(火)

会場

INAXライブミュージアム「土・どろんこ館」企画展示室
(愛知県常滑市奥栄町1-130)

アクセス

http://www.livingculture.lixil/ilm/guide/

休館日

水曜日(祝日の場合は開館)、2018年12月26日(水)~2019年1月4日(金)

観覧料

共通入館料にて観覧可(一般:600円、高・大学生:400円、小・中学生:200円)

関連情報

<オープニングイベント>
台湾花磚博物館(台湾タイル博物館) 館長徐嘉彬氏講演
「台湾のマジョリカタイルの歴史と展望」
日時:2018年11月2日(金)17:00~18:30(16:30受付開始)
会場:INAXライブミュージアム「土・どろんこ館」
※詳細、お申込みについては下記ホームページをご確認ください。

主催

INAXライブミュージアム企画委員会

詳細

http://www.livingculture.lixil/topics/ilm/clayworks/exhibition/japan-made-majolicatiles/