CLTで建てられる建築とコスト
~四角いだけではないCLT建築・適材適所とコスト~
概要

国産木材の利用推進が期待されるCLTですが、中・大型建築への利用はまだ多くはありません。そこで、木材の産地である真庭市と、県内最大の木材需要地である岡山市が連携してCLTセミナーを開催し、多くのかたに興味を持っていただくことで、建築物の木造化やCLT利用推進を目指しています。

日時

平成30年11月12日(月)13時~16時迄(開場12時30分)

会場

岡山国際交流センター 8階イベントホール
(岡山市北区奉還町2丁目2番1号)

アクセス

http://www.opief.or.jp/oicenter/access.html

料金

無料

定員

先着100名

申込方法

下記ホームページよりチラシ・申込用紙をダウンロードし、FAXまたはメールにてお申し込みください。

申込期間

11月2日正午迄

申込先・問合せ

産業観光部林業・バイオマス産業課
TEL:0867-42-5022 FAX:0867-42-3907
E-mail:biomass@city.maniwa.lg.jp

登壇者
(敬称略)

<講師>

  • (一社)日本CLT協会 専務理事 坂部芳平
    「(仮)CLT建築の最近の動向」
  • ライフデザイン・カバヤ(株)事業推進本部特建事業部技術課 次長 守谷和弘
    「(仮)CLT建築のバリエーション」
  • (有)桃李舎 代表 桝田洋子
    「(仮)構造設計者を挑発するCLTの魅力」
  • (有)艸建築工房 所長 横畠康
    「(仮)すくも商銀信用組合他とコスト」

<挨拶>

  • 岡山市長 大森雅夫
  • 真庭市長 太田昇
  • (一社)日本CLT協会 代表理事 中島浩一郎
主催

真庭市・岡山市(岡山中枢連携都市圏事業)

詳細

http://www.city.maniwa.lg.jp/webapps/www/event/detail_1.jsp?id=11904