竹中大工道具館企画展
南の島の家づくり-東南アジア島嶼部の建築と生活-
概要

世界にはいろいろな木造建築があり、地域ごとにその特性が現れた形となっています。本展覧会では、東南アジア島嶼部と呼ばれる大小さまざまな島からなる地域に焦点をあて、その建築と生活文化について紹介します。道具を携えて渡来した職人もいれば、そもそも職人そのものが存在しないところもあります。身近な生活圏から得られる材料を熟知し、使いこなす知恵。多様な文化が混在する東南アジアの世界を、建築技術の側面から垣間見てみたいと思います。

会期

2018年8月20日(月)~2018年9月28日(金)

開館時間

10:00~18:00

休館日

日曜・祝日休館

会場

Gallery A4

アクセス

http://www.a-quad.jp/about/information.html

入場料

無料

関連情報

竹中大工道具館企画展
南の島の家づくり-東南アジア島嶼部の建築と生活-
ギャラリートーク「自然とともに生きる―バリの自然食文化(仮)」
日時:2018年9月28日(金)15:00~16:30
会場:ギャラリーエークワッド展示会場内

竹中大工道具館企画展
南の島の家づくり-東南アジア島嶼部の建築と生活-
シンポジウム「南の島の暮らしと建築 ― 自然とともに生きる術」
日時:2018年9月28日(金)18:30~20:00
会場:竹中工務店東京本店2階 Aホール

【詳細】http://www.a-quad.jp/exhibition/event.html?id=ev090_

主催

公益財団法人竹中育英会

共催

公益財団法人ギャラリー エー クワッド

詳細

http://www.a-quad.jp/exhibition/exhibition.html