木の建築塾2018「これからの時代を切り拓く木造設計手法」
概要

9月21日より、gallery IHA 1階レクチャールームで、木の建築塾主催の「これからの時代を切り拓く木造設計手法」がはじまります。木造に注目が集まる今、多角的な視点から木造との関わり方を考える機会になりそうです。どうぞ奮ってご参加ください。

日程・内容

2018年(各18-21時)
第1回 9月21日(金) 松本昌義「架構の仕組みと間取りの関係」
第2回 10月19日(金) 日高保「素材と向き合い、人がつながる建築」
第3回 11月16日(金) 林美樹・都倉孝治「職人・大工と共に考える空間づくり」
第4回 12月21日(金) 山田貴宏「パーマカルチャーに学ぶ環境共生&省エネ建築」

2019年(各18-21時)
第5回 1月18日(金) 越智隆浩「構造設計から考える空間づくり」
第6回 2月22日(金) 高橋昌巳「省エネ時代の伝統木造建築のつくり方」

場所

gallery IHA 1階レクチャールーム(東京都文京区湯島1-9-7)

アクセス

https://galleryiha.wixsite.com/galleryiha/access

受講料

各回3,000円(全回受講料:15,000円)

定員

20名(先着順)

申込方法

ご氏名・連絡先(電話番号/メールアドレス)を添えて事務局宛にお申し込みください。

申込先

木の建築塾事務局・岡部知子
e-mail:tankoro@japan.email.ne.jp
FAX:042-977-2491

主催

木の建築塾

詳細

https://galleryiha.wixsite.com/galleryiha/ivent-26