新しい建築の楽しさ2018展
概要

「新しい建築の楽しさ2018」展を開催いたします。
今回も建築の可能性を模索する30代から40代前半の若手建築家の実施プロジェクトを模型で展示いたします。
また、今回は会場構成の公開コンペティションを実施しました。最優秀賞に選ばれた会場構成もご覧ください。

展示プロジェクト
  1. 山中湖村平野地区交差点 バス待合所(イー・エー・ユー+SUGAWARADAISUKE建築事務所)
  2. 小枕地区集会所(喜多裕事務所+木内建築計画事務所+田中雅之建築設計事務所)
  3. 真鶴出版2号店(tomito architecture)
  4. Nプロジェクト(山下貴成建築設計事務所)
  5. 錦町観光拠点施設整備計画(中西ひろむ建築設計事務所+荻原雅史建築設計事務所)
  6. シラチャのサービス・アパートメント(海法圭建築設計事務所)
  7. 富士吉田のホステル(パーシモンヒルズ・アーキテクツ)
  8. MULTI PURPOSE SPACE(81A‐)
会期

2018年9月21日(金)~10月20日(土)
11:00~18:00(日・祭休)

会場

Re-SOHKO GALLERY(東京都港区港南3-4-27 WAREHOUSE Konan(第2東運ビル)内)

入場料

無料

関連イベント

ラウンジ・デザイン研究会フォーラム
日時:第1回 2018年10月2日(火)16時~18時
   第2回 2018年10月12日(金)16時~18時
会場:プラス株式会社ショールーム「+PLUS」
   (東京都千代田区永田町2-13-5 赤坂エイトワンビル1階)
詳細:http://sohko-renovation.com/archives/1149

主催

新しい建築の楽しさ2018展委員会

詳細

http://sohko-renovation.com/archives/1145