デンマーク短期建築留学プログラム 参加者募集
概要

日本で建築を学んでいる学生を対象に、デンマークの首都コペンハーゲンで8月13日から9月1日にかけてスタディプログラムを実施します。4年目となる今年は、新たなプロジェクトに挑みます。
フィールドワークは、今最も開発が進められているVesterbroとNordhavnを中心に実施します。デンマークならではの開発手法を実際の街を見ながら学びます。また、現地で活躍する建築家の方を講師として招き、これまで携わってきたプロジェクトについての説明やデンマーク流の設計プロセスに関してレクチャーしていただきます。日本人建築家の方からは、日本人建築家として海外で働くことに関して思うことを聞く機会も設けます。

期間

2018年8月12日~2018年9月1日

場所

デンマーク・コペンハーゲン

参加費

140,000円(授業料には、宿泊費、食事代、交通費は含まれておりません。)

対象・定員

学部2年から修士2年までの建築学生を12-15人程度募集します。

申込方法

下記ホームページより申込用紙をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、メールにてお申し込みください。

応募期限

2018年7月15日

スケジュール

<プログラム前後の流れ>

7月15日
申し込み受付締切
7月1日-7月20日
ウェルカムレター・料金振込先連絡
7月1日-7月29日
料金振込み
7月1日-8月7日
航空チケット予約
8月12日
デンマーク到着
8月13日-9月1日
プログラム期間
9月2日
解散
詳細

http://jadas.renuplus.com/2018/