AGC Studio Exhibition No.23
ミラノデザインウィーク2018 帰国展「Soundscape」
概要

AGC旭硝子は、2018年4月に開催された「ミラノデザインウィーク2018」に体験型インスタレーション作品”Soundscape”を出展しました。音( 聴覚)をテーマに、気鋭の日本人建築家、萬代基介氏をクリエーションパートナーに迎え、当社の「音を生む」ガラスによって新しい「音の風景」を提案しました。
本展ではその帰国展として、ミラノでの展示をAGC Studioの環境に合わせ、再構築してご紹介します。透明なガラスが生み出すクリアな音を通して、日常に存在する「音」を、これまでとは違った感覚でお楽しみください。

開催期間

2018年6月5日(火)~7月20日(金)

開催時間

10:00~18:00(日曜・月曜・祝祭日休み)

開催場所

AGC Studio(東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館1・2階)

アクセス

https://www.agcstudio.jp/access

入場料

無料

関連イベント

第95回 AGC Studio デザインフォーラム ミラノデザインウィーク2018 帰国展
Soundscape スペシャルトークイベント

トークテーマ「ミラノデザインウィーク2018報告」
パネラー:萬代 基介、吉泉 聡、山田 泰巨、秋山 順
日時:2018年6月21日(木)受付 18:00 講演 18:30~20:00
会場:AGC Studio 2階セミナールーム 参加無料
定員: 70名(事前申込・先着順)
詳細:https://agcstudio-seminar-df95.peatix.com/

主催

AGC旭硝子 AGC Studio

詳細

https://www.agcstudio.jp/event/2664