準不燃処理を施した県産木材の活用セミナー
~静岡県富士山世界遺産センター~
概要

静岡県富士宮市にて「準不燃処理を施した県産木材の活用セミナー ~静岡県富士山世界遺産センター~」を開催致します。2014年に建築界のノーベル賞とも言われるプリツカー賞を受賞された坂茂氏による設計で、逆さ富士をかたどった木格子が特徴的なデザインです。開館前に是非ご覧頂きたくご案内申し上げます。

日時

2017年9月26日(火)10:00~15:00

会場

【見学会】静岡県富士山世界遺産センター(富士宮市宮町5-12)
【講演会】富士宮市民文化会館(富士宮市宮町14-2)

参加費

無料

スケジュール

現場での混雑回避のためAとBの2グループ制とさせて頂いております。
お申込みの際、エントリーフォーム備考欄にご希望のグループを明記下さい。

◆Aグループ
10:00 講演会場にて受付開始
10:30~12:00 講演会
12:00~13:30 移動
13:30~15:00 見学会
15:00 終了

◆Bグループ
10:00 見学会場にて受付開始
10:30~12:00 見学会
12:00~13:30 移動
13:30~15:00 講演会
15:00 終了

※昼食は移動時間に各自でお取りください。
※見学会場-講演会場は徒歩 約10分です。

講演内容

「(仮)静岡県産材の利用に関する経緯」
静岡県富士農林事務所 農山村整備部技監兼森林整備課長 浅井弘喜様
 
「(仮)日本初のSGEC/PEFCプロジェクト認証について」
一般財団法人日本ガス機器検査協会 矢口哲三様

「Two Direction Curb の設計と加工」
株式会社シェルター 常務取締役 安達広幸様

申込方法

下記ホームページのエントリーフォームよりお申し込みください。

主催・問合せ

一般社団法人日本木造耐火建築協会
TEL:03-6809-4500 FAX:03-6809-4501

後援

一般財団法人日本ガス機器検査協会、株式会社シェルター、静岡県

詳細

http://www.mokutaiken.jp/news/news2017090516.html