渡辺翁記念会館開館80周年記念事業 展覧会・講演会
概要

宇部の宝、村野建築、
歴史を背負ってきた建築物を未来へ手渡すために、
私たちは何をするべきでしょうか?

展覧会

模型展「村野建築を模型で愉しむ~多様な造形は宇部から始まった」
会期:2017年9月9日(土)~18日(月祝)10:00~18:00(入場は17:30まで)
会場:渡辺翁記念会館

講演会

日時:2017年9月16日(土)
会場:渡辺翁記念会館(山口県宇部市朝日町8-1)
   http://www.city.ube.yamaguchi.jp/koukyouannai/bunkakyouiku/watanabeokinakinen/

  • てくてくまち歩きツアー|9:50集合~12:00
  • 記念講演|14:00~15:15
    「渡辺翁記念会館にみる、建築家・村野藤吾の歴史的立ち位置」
    登壇者:長谷川 堯(建築評論家)
  • 基調講演|15:30~16:20
    「国内の村野建築と近代建築を取巻く現状と課題」
    登壇者:松隈 洋(京都工芸繊維大学教授)
  • シンポジウム|16:20~18:00
    「地域に生き続ける建築-宇部・米子・八幡からの発信」
  • 交流会|18:15~20:00
    会場:宇部市文化会館 参加費:有
問合せ

渡辺翁記念会館開館80周年記念事業実行委員会事務局
宇部の村野建築を考える会
TEL:0836-37-1400
Email:historia-ube@tuba.ocn.ne.jp

詳細

http://www.historia-ube.jp/whatsnew/post_42.html