ひろしま建築学生チャレンジコンペ2018
概要

今年で6回目を迎える「ひろしま建築学生チャレンジコンペ」は、全国の建築学生を対象に、「魅力ある建築物の創造に向けた人材育成」の一環として行う公共建築物の設計コンペティションです。最優秀作品は実際の公共施設として事業化することはもちろん、提案者が設計・監理に関わり実践現場を経験していただきます。みなさんの挑戦をお待ちしております。

対象建築物

公園内の公衆トイレ1棟(広島県尾道市向島町)

募集対象

建築を学ぶ学生 ※大学、大学院、高等専門学校等の建築関連学科に在籍する学生

審査委員
(敬称略)
審査委員長
千葉 学(建築家、東京大学大学院教授)
審査委員
後藤 亜貴(後藤亜貴建築設計事務所代表)
濱田 昌範(株式会社濱田昌範建築設計事務所代表)
梅村 幸平(広島県環境県民局環境部長)
宮﨑 昌二(広島県土木建築局建築技術部長)
賞・賞金
最優秀作品賞
1点 賞状・賞金等
優秀作品賞
2点 賞状・賞金等
入選作品賞
2点 賞状・賞金
審査委員特別賞
数点 賞状
スケジュール

▼応募登録申込受付期間
平成30年7月16日(月・祝)~平成30年9月20日(木)
▼提案作品受付期間
平成30年8月27日(月)~平成30年9月21日(金)
▼一次審査結果発表
平成30年10月上旬
▼最終審査(公開審査)及び審査結果発表
平成30年11月4日(日)

主催

広島県

協賛

総合資格学院、大旗連合建築設計株式会社、株式会社テクシード、TOTO株式会社

問合せ

広島県土木建築局営繕課
TEL:082-513-2311 FAX:082-224-6411

詳細

https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/miryoku/challe-com2018.html