平成30年度 キッチン空間アイデアコンテスト
概要

キッチン空間は、調理、食事、食育、団らん、憩いの場として、暮らしの豊かさを実感できる中心的な空間になっています。
キッチンへの一般生活者の興味・関心が高まることや使いやすい快適なキッチン空間が普及することを目指して、
A:団らん・優しいキッチン空間、B:暮らしが変わるキッチンリフォーム空間2つのテーマ部門についてキッチン空間に関するアイデアを込めた作品を募集します。

募集テーマ

A:団らん・優しいキッチン空間
B:暮らしが変わるキッチン空間

応募資格
  • 日本国内在住で日本語での各種連絡に支障がない方
  • 個人や個人の集まりのグループであること。したがって、企業、団体、学校等の組織としての応募はできません。
  • 年齢・性別・実務経験やキッチンスペシャリスト資格の有無は問いません。
応募方法

下記ホームページの 「登録はこちら」 から応募者情報を登録してください。

作品受付期間

平成30年8月20日~10月19日(金)下記提出先へ必着

  • 提出方法は、郵送・宅配便でお願いいたします。事務局への直接持込は固くお断りします。
    また夜間不在のため締切り当日のバイク便などは受け取りできません。
  • 応募作品の提出形態については、下記ホームページをご参照ください。
作品提出先

〒110-0005
東京都台東区上野5-3-4-4FJDN内
「キッチン空間アイデアコンテスト」事務局

賞・賞金
協会会長賞
各テーマ部門、全作品の中で、最も優秀な作品 1作品(副賞 20万円)
部門賞
各テーマ部門において最も優れている作品に与えるもの 2作品(副賞 10万円) 
Aテーマ部門 1作品  Bテーマ部門 1作品
優秀賞
各テーマ部門において優れている作品に与えるもの 6作品(各点副賞5万円)
Aテーマ部門 4作品  Bテーマ部門 2作品
奨励賞
各テーマ部門において奨励することがふさわしい作品に与えるもの 15点(各点副賞1万円)
Aテーマ部門 10作品  Bテーマ部門 5作品
結果通知

平成30年11月末に入賞者にお知らせします。

表彰

平成31年1月23日(予定)

審査委員
審査委員長
上野 義雪|上野研究室 主宰
審査委員
西田 恭子|日本女子大学・文化学園大学非常勤講師
渋谷 忠彦|(公社)インテリア産業協会 会長
中島 宏文|(公社)インテリア産業協会 KS資格普及啓発委員会 委員長
赤堀 博美|赤堀料理学園 校長
主催

公益社団法人インテリア産業協会

問合せ

kitchen_h30@japandesign.ne.jp

詳細

https://www.interior.or.jp/contest/ks/application.html