第13回 (公社)愛知建築士会学生コンペ2018
テーマ

「旅の建築」

「旅」とは、定まった地を離れて、ひととき他の土地(場所)へゆくこと。その「旅」にたずさわる建築を考えてほしいのです。それは「旅」先で出迎える建築かもしれませんし。共に行動する「建築」 かもしれません。あこがれの場所を訪れるのも「旅」ですし、行く先も目的も決めず出かけるのも「旅」です。まだ、物理的な移動だけが「旅」ではないとも言えます。様々な「旅」のシーンを思い描き、そのシーンにふさわしい「旅の 建築」を提案してください。

最優秀賞(1点)30万円+賞状
優秀賞(1点)10万円+賞状
佳作(4点)5万円+賞状

審査員

<第二次公開審査の審査員>

審査員長
妹島和世 氏(建築家・SANAA代表)
審査員
米澤隆 氏(第一次審査員代表・大同大学講師)
コメンテーター
杉浦泰輔 氏(愛知県建設部技監)
柳澤講次 氏((公社)愛知建築士会会長)
第一次審査員の皆様
参加資格
  • 大学院、大学、高等専門学校、専門学校、高校に在学中の者(共同設計可)
  • 応募者は、プラン作成段階で、教員の指導を受けてもかまいません。よリ、実践的な提案を優先します。
  • 応募者は、主催者側が実施する公開プレゼンテーション (2018年10月20日)に参加できること
  • 年齢・性別・国籍は不問
提出作品

設計主旨、配置図、平面図、立面図、断面図、パース又は模型写真。提案内容によってはこれに従わなくてもよい。
上記をケント紙、あるいはそれに類する厚紙で、A2サイズ(横)2枚以内におさめて提出。表現は、鉛筆、インキング、着色、写真添付などいずれも自由。但し、パネル化は不可。

※詳細は下記ウェブサイトを参照

提出先

〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄ニ丁目10-19 名古屋商工会議所ビル9F
公益社団法人愛知建築士会学生コンペ委員会
TEL:052-201-2201
FAX:052-201-3601
E-mail:compe@asanet.or.jp

スケジュール
募集期間
2018年8月2日(木)〜8月16日(木)
作品送付の場合:8月16日(木)必着
持ち込みの場合:8月2日(木)〜8月16日(木)9:00〜17:00
(ただし、土・日・祝日および8月13日〜8月15日は除く)
一次審査
2018年8月19日(日)
会場:(公社)愛知建築士会・会讓室
審査員:10名(愛知県下の建築関連大学の教員)
プレゼンテーション
2018年10月20日(土)
会場:名古屋工業大学・ホール
公開審査 及び 表彰式
2018年10月20日(土)
会場:名古屋工業大学・ホール
記念講演会
2018年10月20日(土)※第二次公開審査後
講師:妹島和世氏
会場:名古屋工業大学・ホール
作品展
2018年10月11日(木)~10月13日(土)
会場:名古屋市中小企業振興会館(吹上ホ一ル)
主催

公益社団法人愛知建築士会

後援

愛知県

企画・運営

公益社団法人 愛知建築士会 学生コンペ委員会

詳細

http://www.asanet.or.jp/competition/