アイカ施工例コンテスト2019

橋本 夕紀夫(はしもと・ゆきお) 〔橋本夕紀夫デザインスタジオ〕/審査委員長

1962年生まれ。昭和女子大学並びに愛知県立芸術大学非常勤講師。主な作品に 「音音」(新宿)、「BEAMS HOUSE」(丸の内)、「水響亭」(銀座)、 「ビルボードライブ東京」(六本木)、「ザ・ペニンシュラ東京」(日比谷)、「故宮晶華」(台湾・台北)、「ヒルトンニセコビレッジ」(ニセコ)スーパークラフトツリー(東京スカイツリー4F)、インターコンチネンタル大阪(大阪)、ROZILLA(新三田)、東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA(京都)等。 ナショップライティングデザインコンテスト優秀賞、 JCD優秀賞、第9回空間デザインコンペティション銀賞、 第16回タカシマヤ美術賞ほか、受賞多数。2009年4月商店建築社より「デザイナーショーケースVol.1 Yukio Hashimoto」、2013年12月六耀社より「LEDと曲げわっぱ―進化する伝統デザイン」 が刊行。 https://www.hydesign.jp/



永山 祐子(ながやま・ゆうこ) 〔永山祐子建築設計〕/審査委員

1975年東京生まれ。1998年昭和女子大学生活美学科卒業。1998−2002年 青木淳建築計画事務所勤務。2002年永山祐子建築設計設立。主な仕事、「LOUIS VUITTON 京都大丸店」、「丘のある家」、「ANTEPRIMA」、「カヤバ珈琲」、「SISII」、「木屋旅館」、「豊島横尾館(美術館)」、「渋谷西武AB館5F」、「女神の森セントラルガーデン(小淵沢のホール・複合施設)」など。ロレアル賞奨励賞、JCDデザイン賞奨励賞(2005)、AR Awards(UK)優秀賞(2006)「丘のあるいえ」、ARCHITECTURAL RECORD Award, Design Vanguard(2012)、JIA新人賞(2014)「豊島横尾館」、山梨県建築文化賞、JCD Design Award銀賞(2017)、東京建築賞優秀賞(2018)「女神の森セントラルガーデン」など。 現在、ドバイ国際博覧会日本館(2020)、新宿歌舞伎町の高層ビル(2022)などの計画が進行中。http://www.yukonagayama.co.jp/



塩田 健一(しおた・けんいち) 〔月刊商店建築 編集長〕/審査委員

1978年東京生まれ。2005年、商店建築社に入社。
『月刊 商店建築』編集部にて、カフェ特集など毎月各種の店舗取材を担当し、設計者やオーナーへの取材を行う他、『コンパクト&コンフォートホテル設計論』『CREATIVE HOTEL&COMMUNICATION SPACE』などホテルに関する増刊号も制作。2017年より現職。『商店建築』は、レストラン、ホテル、ファッションストアなど最新の空間デザインを豊富な写真で国内外に向けて発信する、1956年創刊のストアデザインの専門誌。https://www.shotenkenchiku.com/