THEMEテーマ

「村」

課題は村です。村といっても、敷地(下記資料参照)は、約1,600㎡程度の大きさで、そこに8世帯の家族が暮らす、という計画です。ここで、単に8戸の一軒家をずらりと並べて終わりというのではなく、8戸が集まって住むことでより暮らしが豊かになるような、よい関係性を持った家々を考えてみてほしい、という課題です。


建築のスタイルとしては、一軒家が8軒並ぶのでもよいし、マンションや長屋のような大きな建物の中に8世帯が暮らすのでもよいです。きっかり8世帯ではなく多少増減してもよいです。しかしどの場合も、考えてほしいことがいくつかあります。それは、集まって住む豊かさがある村であること、お互い無関係に住むのではなく、よりよい関係をもったコミュニティになっていること、また、これからの時代や生き方にふさわしい村であること、などです。


また、家以外にも新しいプラスアルファの機能や場所をつけたして提案してください。例としては、集会所、みなで使える庭、共同風呂、プール、雑木林、コミュニティ路地、児童館、など、なんでもよいですが、プラスアルファを付け足すことで、8戸の関係性がより面白くなり、かつ村としての魅力が増すようなアイデアを、考えてみてください。


また、建築物だけをデザインして終わりでなく、ランドスケープ、道路、公共空間、庭、植栽、村ぜんたいを考えて、提案してください。ここに暮らす人々がどんな人々なのかも、具体的に考えながら設計してください。住む人々は、核家族8世帯であってもよいし、そうでなくてもよいです。学生の集団、仕事仲間、またはグループホームのような、血縁関係にしばられない共同体、または農村のような大家族、親戚一族など、どんなものでもよいです。新しい時代を感じさせる魅力的な暮らしと家、住んでみたくなる村を、自由に考えてください。


審査委員長 西沢 立衛

EXAMINER審査委員

  
  • 西沢 立衛

    審査委員長

    西沢 立衛

  • 今井 公太郎

    審査委員

    今井 公太郎

  • 原田 真宏

    審査委員

    原田 真宏

  • 中川 エリカ

    審査委員

    中川 エリカ

  • POLUS社内審査委員

    POLUS社内審査委員

     

SCHEDULEスケジュール

  
2018.11.30

応募登録受付開始

  • 下記登録ボタンより応募登録をしてください。
    登録にはWEBサイト「KENCHIKU」のIDとパスワードが必要となります。
    登録を希望する方は事前にKENCHIKU会員登録を行って下さい。
  • コンペ応募登録完了後、登録完了のメールが送られます。
    登録完了メールに添付されている作品登録票をプリントし、
    必要事項を記載の上、作品裏面に貼付し作品を指定送付先へ送付して下さい。

応募登録はこちら

2019.05.07

作品提出締切

  • 当日消印有効。応募作品の送付は配達証明のある郵便または宅急便とします。
    持参は受け付けません。
2019.5月下旬

一次審査結果発表

  • 審査委員による書類審査。
    「KENCHIKU」サイトで一次選考通過者・佳作受賞者を発表します。
2019.06.21

公開審査会

  • 一次審査通過作品5点(佳作は除く)による公開審査会を行います。
    発表者はプレゼンテーション(5分)および審査委員との質疑応答(7分)を行い、
    全グループの発表・質疑応答が終了した後、入賞作品を決定します。

一次選考通過者は、公開審査会場(埼玉県越谷市)までご招待

  • 交通費及び遠方の方は宿泊を主催よりご提供させて頂きます。
  • 提供の詳細は、当事務局より対象者へ選考通過通知と共にお知らせいたします。

審査会場:ポラテック本社ビル ウッドスクェア

OVERVIEW募集要項

  

賞金総額   100万円
最優秀賞 1点 50万円
優秀賞 1点 20万円
入選 3点 各10万円
佳作 数点 (賞状のみ)

登録期間

2018年11月30日(金)~ 2019年5月7日(火)

応募資格

2019年4月1日時点で、大学院、大学、短期大学、高等専門学校、専修学校(各種学校)、高等学校、等の学生であること。


応募登録方法

  • 下記登録ボタンより応募登録をしてください。
    登録にはWEBサイト「KENCHIKU」のIDとパスワードが必要となります。
    登録を希望する方は事前にKENCHIKU会員登録を行って下さい。
  • コンペ応募登録完了後、登録完了のメールが送られます。
    登録完了メールに添付されている作品登録票をプリントし、必要事項を記載の上、作品裏面に貼付し作品を指定送付先へ送付して下さい。

応募登録はこちら

審査

審査は一次選考(審査委員による書類審査)、二次選考(公開審査)の二段階方式で行います。

  • 一次選考(審査委員による書類審査)
    全応募作品を対象に審査し、一次審査通過作品5点、並びに佳作作品を選出します。
    一次選考通過者・佳作受賞者には事務局より直接ご連絡するとともに、当サイトで一次選考通過者・佳作受賞者を発表します。
  • 二次選考(公開審査)
    一次審査通過作品5点(佳作は除く)による公開審査会を行います。発表者はプレゼンテーション(5分)および審査委員との質疑応答(7分)を行い、全グループの発表・質疑応答が終了した後、入賞作品を決定します。
    発表者には、公開審査会でのプレゼンテーション用データを準備して頂きます。
    データ容量300MB以内であれば表現方法は自由です。また、審査会当日に任意で模型の持ち込みも可とします。
    詳細については、一次選考通過時に発表者へご連絡します。
  • 上記審査も含めて、優れた作品で且つ実現性が高いと主催者(POLUS)が判断する作品があった場合には、商品化を視野に別途応募者に対してご連絡をする可能性があります。

提出図面

配置図・平面図・立面図・断面図(各図面の縮尺は自由)、透視図・模型写真など、その設計意図を表現する図面。
(一次審査を通過した作品は、公開審査会時に任意で模型の持ち込みが可能です。)

作品条件

内容:「村」のテーマに沿った作品

敷地:敷地は、図のような環境にある区画です。敷地図PDF

パネル

A2サイズ(420㎜×594㎜)のケント紙あるいはそれに類する厚紙で「片面横」使い「1枚」に収めること。
表現方法は、青焼き、鉛筆、インキング、着色、写真貼付、プリントアウトなどいずれも自由。
ただし模型等を貼り付けるなどの立体的なものやパネル化は不可。

質疑応答

課題に関する質疑応答は行いません。また規定外の問題は応募者の自由裁量とします。

提出資料

  • 作品登録票に記載されている所定の項目、応募者(グループで応募する場合は代表者)の住所、氏名(ふりがな)、年令、電話番号、学校名などを記入し、応募作品裏面に貼り付けて下さい。
  • なお、2点以上の作品を応募する場合は、登録番号の明記された作品登録票を複製し、作品裏面に貼付の上ご応募下さい。
  • 応募作品は配達証明のある郵便または宅配便を用い事務局宛てに送付して下さい。持参は受け付けません。
  • 複数者で作品を制作の場合、代表者1名が応募登録を行い、登録後発行される作品登録票へ共同制作者のお名前を記入して下さい。

作品提出先(事務局)

〒104-0033 東京都中央区新川1-25-9 明産新川シティビル6階

「POLUS -ポラス- 学生・建築デザインコンペティション」係

TEL. 03-5244-9335

発表

2019年6月21日(金)に行われる公開審査会後に会場で発表するとともに、当WEBサイトにて入賞結果を発表します。

注意事項

  • [応募に際しての注意]
    応募者は、応募作品一部の部あるいは全部が第三者の権利(知的財産権や著作権等)を侵害しないことを確認した上で、応募作品を提出するものとします。特に雑誌、書籍、Web等の著作物から 無断複写した画像等は使用を禁じます。尚、第三者から応募作品について権利侵害、損害賠償等の苦情·クレームがあった場合は、全て応募者自らの責任と費用負担で解決するものとし、当社は一切の責任と負担を負わないものとします。
  • [応募作品について]
    応募作品は、国内外を問わず公表または他設計競技へ提出されていないオリジナル作品に限ります。また同一作品の他設計競技への二重応寡は禁じます。他設計競技の範囲については、審査委員の判断によるものとします。
    ※上記1・2にあるような違反事項(第三者の権利を侵害したことが判明した場合および二重応募等が判明した場合)に抵触した場合は主催者の判断により、受賞発表後であっても入賞を取り消すことがあります。
  • [作品の権利関係について
    優れた作品で且つ実現性 が高いと主催者(POLUS)が判断する作品があった場合は、商品化を視野に応募者へ別途ご運絡する可能性 があります。応募者はこのことに同意し、商品化が決定した場合は商吊化業務に協力するものとします。商品化 に係る設計業務の役割分担・期阪等については別途協譲の上、定めるものとします。
    ※【審査】の項目に記載している実物件化にあたっての権利関係についても、主催者が保有するものとします。
  • [個人情報について]
    作品応募にあたりご提供頂きました個人情報は、主催者および逗営事務局が適切に管理し、応募者の承諾なしに第三者に開示・提供することはありません。