世界の建築は今 No.152

淵上正幸(Masayuki Fuchigami / 建築ジャーナリスト)

プロフィール バックナンバー

最終更新 2018/06/08 15:00

Tianjin Binhai Library (Tianjin, China)

天津浜海図書館 (中国、天津)

Design : MVRDV
設計:MVRDV


メディアと知識が融合する図書館

MVRDVは今や世界的に活動を展開し、オランダ建築界の重鎮的な存在になりつつある。彼らの作品で図書館というと、かつて本欄で紹介した「ブック・マウンテン」がある。ガラス張りの切妻形建物の中に、本棚が山のような形で大空間に屹立しているのだ。大胆この上ない形態は、MVRDVの真骨頂だ。

ここに紹介する「天津浜海図書館」は、「ブック・マウンテン」に輪を掛けたようなユニークなデザインで見る者を圧倒する。この図書館は天津に文化地区を形成するための、GMPアルキテクテンによるマスタープランの一部として建設された文化センターでもある。天津都市計画設計協会(TUPDI)との協働による建物は、教育センターの機能も備えているが、近隣の公園と新しくできる文化地区との間に介在し、両者をリンクする役目も担っている。

延床面積33,700㎡の建物は、正面ファサードを水平的なストライプ・パターンがビッシリと走っている。エントランス部分を中心に大きな楕円形開口部が、人間の目の形に似た形状でオープンとなっている。この巨大な楕円形開口部から内部を覗くと、これまた人間の瞳のような球状の光り輝くオーディトリアムを中心に巨大なアトリウムが展開されている。本棚が吹き抜けたフルハイトの壁面を覆い、天井にまで延びて圧巻のインテリアスケープを構成している。

オーディトリアムをフォーカル・ポイントとした巨大なアトリウムの壁面はテラス状の本棚で覆われており、このオーディトリアムの球状形態に反応した巨大な円形図書館となっている。その結果、曲線的なコンタを描くトポグラフィカルなインテリアスケープが生まれている。本棚は上昇するに連れて迫り出し、ルーバーのようになり天井中心部にあるトップライトに向けて収束していく。建物全体では120万冊の書籍を収容できるという。

オーディトリアムを中心に両サイドに展開する本棚壁面には、階段とベンチが装備されている。5階建ての建物には種々の機能を含んでいるが、1階にはオーディトリアムとイージー・アクセスの読書エリアが配されている。2階と3階には閲覧室とラウンジ・エリアがあり、4階と5階にはオフィスをはじめ、会議室、コンピュータ室、オーディオ・ルームがある。また地下にはサービス・スペース、書庫、アーカイブが配されている。

MVRDVのパートナーのひとりであるヴィニー・マースは、「この図書館は連続する書棚のある洞窟のような空間で、当初要求されていたオーディトリアムを丸いボール形にしてころがり込ませました。そしてその周囲にメディア(オーディトリアム)と知識(書籍)が融合する空間を、単純につくっただけです。私たちは内部に美しいパブリック・スペース、すなわち新しいアーバン・リビングルームをつくりました。」

わずか3年という工期のため、MVRDVのデザインに反して、上階部分の本棚にはその裏側の部屋からアクセス出来なくなってしまった。将来的にはその方向を目指すが、当面はパンチング・アルミニウムに本の背表紙を印刷したものを本棚に配置し、いかにも書籍があるように見せている。これはフェイクな書籍だが、遠目にはその背表紙からいかにもたくさんの書籍が書棚を埋め尽くしているように見える。その効果はかなり美しく、書籍の集積はグンナール・アスプルンドの「ストックホルム市立図書館」を例に引くまでもなく、圧倒的は迫力がある。早く上階の書棚にも本物の書籍が並んでほしいと思う。


[図 面]

 
 
 

 

[建築家]


Portrait: ©Jasper Zwartjes

■MVRDV略歴
1991年 ヴィニー・マース、ヤコブ・ファン・ライス、ナタリー・デ・フリスによってオランダのロッテルダムに設立
1997年 デュドック賞
2002年 NAi賞
2005年 コペンハーゲン市建築賞
2011年 RIBA マンサー・メダル
2012年 オランダ木造賞
2013年 レッド・ドット・デザイン賞
2014年 オランダ・ガラス賞
2015年 ロッテルダム建築賞、ノルウェー・スティール建築賞
2016年 オランダ・デザイン賞、香港デザイン賞
2017年 アイコニック賞、ドイツ・デザイン賞2018

ヴィニー・マース
1959年 オランダ、スフェンデル生まれ
1978-83年 RHSTLボスコープでランドスケープを学ぶ
1990年 デルフト工科大学卒業。ナイロビのユネスコ、カウバー・コンパニオン、OMA勤務

ヤコブ・ファン・ライス
1964年 オランダ、アムステルダム生まれ
1983-90年 デンハーグ自由アカデミー、デルフト工科大学学ぶ。ラペーニャ&トーレス、ファン・ベルケル&ボス、OMA勤務

ナタリー・デ・フリス
1965年 オランダ、アッピンゲダム生まれ
1990年 デルフト工科大学卒業。ラペーニャ&トーレス、ファン・ベルケル&ボス、メカノー勤務

 
■代表作

代表作に、ダブル・ハウス、サイロダム、ボルネオ・ハウス、ヴォゾコ集合住宅、ヴィラVPO、RVUオフィスハノーバー万博オランダ館、ハーゲンエイランド、スタジオ・トニック、マキシマ医療センター増築、まつだい雪国農耕文化村センター、ミラドール、パークランド、GYRE、フロサイロス・ハウジング、バランシング・バーン、デ・エフェンナー・ポップ・センター、バーコード・ハウス、UPVミュンヘン、アンヤン・ピーク、イペンブルグ・マスタープラン、リヨン・コンフルエンス、セロシア、アムステルダム・ガン・センター、テラ・タワー、ディジョン・テレテック・キャンパス、ブック・マウンテン、ロッテルダム・マーケットホール、アンヤン・ピーク、プッシュド・スラブ、クリスタル・ハウス、ソウル・スカイ・ガーデンズ、天津浜海図書館など多数。

Photos: ©Ossip van Duivenbode
Photos & Material: Courtesy of MVRDV