NEWS Products

Bluetooth搭載の世界最小レーザー距離計を新発売


ライカジオシステムズ株式会社は、オリジナル・レーザー距離計シリーズの新製品『Leica DISTO D110』の販売を7月より開始する。
『Leica DISTO D110』は、DISTOシリーズ最小のレーザー距離計で、人間工学に基づくデザインは、持った時の納まりが良く、押しやすい場所にボタンが配置されており、小ささを感じさせない。
従来DISTOシリーズに使用されていたモジュールを刷新し、測定スピードが大幅に向上。測定ボタンを押すとほぼ同時に、測定結果が画面に表示される。
測定結果はBluetoothと※無償アプリ『Leica DISTO sketch』を用いて、スマートフォンやタブレットに、写真撮影したPDF図面の上や、アプリ上で描いた図の上に、本製品で測定した結果をデータを転送し、測定メモを手軽に作成することができる。
※無償アプリ『Leica DISTO sketch』には、手描き図が自動で直線になったり、測定値に応じて線の長さが変わったりする機能を搭載。結果は画像やPDF形式で保存し、メール送信することが可能で、紙への転記ミスや測定のし忘れを防ぐことができる。

※無償アプリ『Leica DISTO sketch』対応デバイス
iOS   iPhoe4S/5/5S/5C、iPAD3/4/mini、iPod touchi(第5世代)
Android version 4.3 以降 およびBluetooth4.0対応スマートフォン/タブレット

主な仕様
標準測定範囲:0.2m~60m
標準測定公差:±1.5mm
機能:距離測定、面積測定、Bluetoothによる測定データ転送
電機機械器具の外郭による保護等級:IP54
電源:単4形乾電池×2本
サイズ:120×37×23mm
重量電池含む:92g
発売開始予定:2014年7月中旬
想定市場価格:22,000円~23,000円(税込)

製品に関するお問合せ先
ライカジオシステムズ株式会社
ツールズ事業部
TEL:03-5940-3101
Email・disto@leica-geosystems.co.jp