NEWS Products

Vectorworks Nomad 2.0を発表


エーアンドエー株式会社は、「Vectorworksサービスセレクト」契約者向けに提供している「Vectorworks Cloud Services(Vectorworks クラウド サービス)」専用アプリケーションの新バージョン「VectorworksNomad 2.0」を発表。

Vectorworks Nomad 2.0は、Vectorworks Cloud Services専用モバイルアプリケーションの新バージョン。

Vectorworks Cloud Servicesは、クラウドを介してメインパソコンで作成した図面ファイルをさまざまなディバイスを介して共有できるサービス。外出先で、クラウド上でPDF化されたファイルの閲覧や3Dモデルが含まれたファイルをレンダリングしPDF化することができる。

Vectorworks Nomad 2.0では、角度、パス(総延長)を計測できる「採寸」ツール、注釈ツールの「赤ペン」モード、複数ページ間の移動が簡単な「サイバーパレット」など、新たな機能が追加される。

本バージョンより、iOS版に加え、Android版も配信する。
Vectorworksサービスセレクトの契約者を対象として、iTunes App StoreまたはGoogle Play Storeより無償ダウンロード提供される。

Vectorworks Cloud Services
http://www.aanda.co.jp/VSS/service_VCS.html
エーアンドエー株式会社
http://www.aanda.co.jp/