NEWS Products

ラインレーザーの新機種「Leica Lino L360」を発売



  • Leica Lino L360

スイスに本社を置く測量機器メーカー、Leica Geosystems AGの日本法人ライカ ジオシステムズ株式会社(所在地:東京都文京区、代表取締役:槻橋有三)は、ラインレーザーLeica Linoシリーズの新製品Leica Lino L360を4/2より販売開始した。
Leica Lino L360は水平方向に360°、縦方向に180°のラインレーザーが照射され、水準は自動で補正される。耐噴流・じんあい設計(IP65)のため、屋内外の作業現場で使用が可能。電源は充電式バッテリーで電池交換が不要。

主要諸元
・水平ライン精度  ±1.5mm/5m
・レーザー照射角  水平方向に360°/縦方向に180°
・測定範囲     最大15m(受光器使用の場合は最大70m)
・制動方式     振り子式自動水準補正
・防水・防塵設計  IP65(耐噴流・耐じんあい)
・電源       充電式内臓バッテリー
・保証期間     3年間(Web登録がない場合は2年間)

製品に関する問い合わせ
ライカ ジオシステムズ株式会社
プレシジョン・ツール事業部
〒113-6591東京都文京区本駒込2-28-8 文京グリーンコート17F
TEL: 03-5940-3101 FAX: 03-5940-3056
E-mail: disto@leica-geosystems.co.jp

ライカ ジオシステムズ株式会社
http://www.leica-geosystems.co.jp/jp/index.htm
Leica Lino L360
http://www.leica-geosystems.co.jp/jp/Leica-Lino-L360_98367.htm