NEWS Products

壁紙ブランド「WhO」 第6弾となる新柄・新色をリリース。


10月19日、壁紙ブランド「WhO(フー)」が第6弾となる新柄・新色をリリースした。
今回は、CREATORSにテキスタイルデザインを中心に活躍するデザインユニット・炭酸デザイン室が加わり3柄8色を展開。ドローイングやパフォーマンスなどを中心に国内外で活動するアーティスト・平山昌尚の新柄2種14バリエーションもラインナップに加わった。また、PATTERNSでは“BY MATERIALS”をテーマに、素材感や質感、凹凸や陰影を持ったモチーフにWhOのアレンジを加えた7柄79色をリリースしている。

WhOの核となるのは、COLORS 、PATTERNS 、CREATORS の3つのラインだ。いつものカラーパレットの中から好きな色を選べるCOLORS。空間デザイナー目線でデザインされたパターンが揃うPATTERNS。そして、旬のクリエイターたちが生み出すCREATORS。こうして展開される壁紙は、既成概念にとらわれることなく、バラエティに富んだカラーを再現してくれる。2016年にはグッドデザイン賞も受賞しており、そのデザイン性の高さも人気の理由となっている。日本国内での完全受注生産なので、ウェブを窓口に生産者と直にやりとりができ、カスタムメイドにも積極的に対応が可能だ。

【お問い合わせ先】
WhO/株式会社キャル
http://whohw.jp/