第193回aacaフォーラム
日本の布づくりと建築空間のかかわり
概要

この度の第193 回aaca フォーラムでは テキスタイルデザイナー須藤玲子さんにご講演いただきます。
これまでテキスタイルが担ってきた領域を超え、空間を構成する素材あるいは空間を分節する素材として公共建築や住居などに使われ始めた素材の魅力と可能性についてお話しいただきます。
建築家、アーティスト、ものづくりに関わる方々には是非ともふるってご参加くださいますようお願い申し上げます。  

講師

須藤 玲子氏(テキスタイルデザイナー/東京造形大学教授)

日時

2018年6月25日(月)講演会:18時00分~19時30分 ※受付開始:17時30分

会場

サンゲツ品川ショールーム(品川グランドセントラルタワー4階)

アクセス

https://www.sangetsu.co.jp/showroom/tokyo/

参加費

2,000円(講演会)

定員

60名

申込方法

参加ご希望の方は、記載事項をご記入の上ファックス、E-mailにて申込先までお申し込みください。
記載事項:氏名 / 連絡先(勤務先)/ E-Mailアドレス / 電話番号 / 懇親会への参加の有無

  • ファックスでお申し込みの方は、下記ホームページ左上の"参加申込書PDF"をプリントして、必要事項をご記入の上お送りください。
申込先・問合せ

一般社団法人 日本建築美術工芸協会 事務局宛  
TEL:03-3457-7998 FAX:03-3457-1598  
E-mail:simpo@aacajp.com

申込締切

2018年6月20日(水)

主催

一般社団法人 日本建築美術工芸協会

詳細

http://www.aacajp.com/schedule/forum/