THE 日本建築 神社の建築を学ぼう〜神社建築に隠されたメッセージ〜
概要

a+u5月号より連載して頂いている金田優氏は、自らも宮大工として活動する一方で、宮大工育成学校を設立し、技術の継承を図りながら、その教材として地方で手が入れられなかった社寺仏閣を扱い、教育の一環としてそれらを保存修理されています。今回のレクチャーでは、数々の神社を手掛けてきた金田氏からみる神社本殿建築の種類と空間や、素材となる木についてお話いただいた後、神棚づくりのワークショップを行います。
神棚づくりは簡単に行え、企業研修などにも取り入れられています。ぜひご参加ください!

登壇者
(敬称略)

金田 優 (合同会社 金田社寺建築 代表社員/一般社団法人 宮大工養成塾 代表理事)

日時

2018年6月16日(土)13:00〜(受付12:30)

場所

新建築社 青山ハウス(東京都港区南青山2-19-14)

定員

30名

参加費

無料

スケジュール
  • レクチャー(木の話/神社本殿建築の種類と空間について)(30分)
  • 神棚づくりワークショップ(40分)
  • Q&A
主催

株式会社新建築社

詳細

http://www.japan-architect.co.jp/jp/information/2018-06-16-14-30.php