清水建設建築作品展 リレイティング RELATING!
概要

多様さを許容し、関係づけ、つなぐことで社会・人に新たな場をつくる。
清水建設は1804年創業、設計部は前身である製図場を1886年に創設、長い歴史の中で、社会と向き合い、さまざまな建築・まちを創り上げてきました。
現代ではダイバーシティ・地球環境・健康・経済活動・・・より多くの関係が築かれ、作品となっています。
本展示では、近作・進行中プロジェクトを通して、われわれの能動的な「リレイティング」を展示いたします。新しい社会に創造的に向かい合うダイナミズムを体感してください。

会期

2018年6月14日(木)~18日(月)10:30~19:00(18日は13:00まで)

会場

BATSU ART GALLERY バツアートギャラリー
(東京都渋谷区神宮前5-11-5)

アクセス

http://www.ba-tsuartgallery.com/map.php

入場料

無料

関連情報

トークセッション ―私たちのリレイティング―

会期
2018年6月15日(金)17:00~18:30
会場
BATSU ART GALLERY バツアートギャラリー2階
(東京都渋谷区神宮前5-11-5)
ゲスト
藤野 高志 氏(生物建築舎)
入場
予約制先着50名
申込
清水建設株式会社設計本部 企画管理部 
担当:小島 dew@shimz.co.jp
締切:2018年6月5日(木)
主催

清水建設株式会社設計本部streamDEW委員会

詳細

https://www.shimz.co.jp/information/event/2018_report02.html