『建築と日常』No.5刊行記念イベント
平凡と作家性 能作文徳×連勇太朗×長島明夫 in 西大井のあな
概要

『建築と日常』No.5(特集:平凡建築)の刊行を記念し、東京都品川区の《西大井のあな》(設計=能作文徳+常山未央)にて見学会&トークイベントを開催します。

話者
(敬称略)

能作文徳(建築家/能作文徳アーキテクツ)
連勇太朗(建築家/モクチン企画)
長島明夫(『建築と日常』編集発行者)

日時

2018年5月19日(土)建物見学13:00〜15:20/トーク15:30〜17:00

会場

西大井のあな(東京都品川区)※詳しい所在はご予約時にお知らせします

定員

トーク20名(建物見学は定員なし)※いずれも要予約

参加費

建物見学&トーク:ご予約時雑誌代+1,000円(当日支払い)
建物見学のみ  :ご予約時雑誌代+0円

予約方法
  • イベントへの参加をご希望の方には、『建築と日常』オンラインショップ(https://richeamateur.theshop.jp/)にて、5月7日(月)までに新刊『建築と日常』No.5(税込1,620円+送料無料)をご購入いただきます。ご購入時の入力の際、画面の「備考欄」にイベント参加希望の旨を明記してください。あるいは文学フリマ東京(5月6日)等で本誌編集発行者(長島明夫)から直接購入された方からも、ご応募を受け付けます(その際にはお名前とメールアドレスをお知らせください)。
  • トークへの応募数が定員を超えた場合、厳正な抽選をさせていただき、翌8日(火)中にメールにて受付の可否を連絡差し上げます。応募数が定員に満たない場合、以降は先着順でご予約を受け付けます。当日受付はありません。
  • 抽選に外れた方も、イベント当日13:00〜15:20の間に建物の見学が可能です(入場無料)。あらかじめ建物見学だけを希望される方は応募時にお知らせください。見学者多数の場合、事前に見学時間を分割・指定させていただく可能性があります。なにとぞご承知おきください。
問合せ

ana20180519@yahoo.co.jp(建築と日常)

詳細

http://kentikutonitijou.web.fc2.com/no5/20180519event.html