ブラジル建築探訪
概要

ブラジル建築界の巨匠オスカー・ニーマイヤーの足跡を辿ります。2015年東京都現代美術館で開かれたニーマイヤー展をご覧になられた方も多いことかと思いますが、今回の旅ではニーマイヤーの主要建築作品を網羅した旅をご案内いたします。ブラジルからはプリッカー賞を1988年のニーマイヤーに続き2006年パウロ・メンデス・ダ・ロシャも受賞されています。そしてイタリア出身の女性建築家リナ・ボ・バルディの自宅「ガラスの家」をはじめサンパウロ市内の代表的建築もご案内いたします。

旅行期間

2018年7月6日(金)~7月15日(日)10日間

旅行代金

¥645,000

訪問先

<オスカー・ニーマイヤー>
イブラプエラ公園内ビエンナーレパビリオン、イブラプエラ講堂、国会議事堂、メトロポリタン大聖堂、
国立博物館、ブラジリア・パレス・ホテル、サン・フランシスコ・デ・アシス教会、パンプーリャ美術館、
クビチェック邸、旧教育保健省ビル(ル・コルビュジエ、ルシオ・コスタとの共作)、ニテイロ市民劇場、
ニテイロ現代美術館、カーサ・カノアス(自邸)
<リナ・ボ・バルディ>
ガラスの家(自邸)、サンパウロ美術館
<パウロ・メンデス・ダ・ロシャ>
パトリアルカ広場ポルティコ、彫刻美術館

その他

申込締切

第一次締切:2018年4月20日(金)
最終締切:2018年5月15日(火)

問合せ・申込み

株式会社トラベルプラン 酒井 春生
TEL:03-3561-5050 FAX:03-3561-5051
E-mail:sakai@travelplan.co.jp WEB:http://www.travelplan.co.jp/