可喜くらし連続講演企画 第3期『旅とまなざし』③
「旅と記憶」港 千尋
概要

<可喜くらし>は芸術・建築を中心に、暮らし、地域や場所の記憶を未来に引き継ぐことを目的とした連続講演会です。住いの素形のような空間で無心に喜びや発見を分け合い「可喜(かき)」の輪を繋げる場を目指しています。シリーズ 第3期テーマ『旅とまなざし』の第三回目は、写真家・映像人類学者の港 千尋(みなと ちひろ)氏の講演です。

講師
(敬称略)

港 千尋(写真家・映像人類学者。多摩美術大学美術学部情報デザイン学科教授。NPO法人Art Bridge Institute代表理事。)

日時

2017年12月9日(土)開場15:30 、講演16:00〜18:00

会場

可喜庵〈鈴木工務店敷地内〉
(東京都町田市能ヶ谷3丁目6-22)

アクセス

http://www.suzuki-koumuten.co.jp/kakian/access

参加費

一般2,000円 学生500円(ワンドリンク付)

定員

40名(申込制)

申込み

kakian@suzuki-koumuten.co.jp(担当:畑野)まで
①お名前 ②一般/学生の区別(学生は学校名記入) ③当日連絡先(携帯・メールなど)
①〜③をご記入の上、メールに送信してください。

主催

鈴木工務店 可喜庵

詳細

http://www.suzuki-koumuten.co.jp/kakian/4456