第191回aacaフォーラム ペルシャ絨毯 文化と背景
概要

この度の第191回aacaフォーラムでは、千代田トレーディング(株)会長アリ・ソレマニエ様をお招きし「ペルシャ絨毯—文化と背景」についてご講演いただきます。世界各地でその土地から得られる材料を用いて風土気候に適した染織品が作られてきました。中でもペルシア と呼ばれていた現在のイラン周辺で生産され続けているペルシャ絨毯は、ベルシア文化、芸術を代表する極めて優れた美術工芸品の一つです。その起源は紀元前3000年紀にまで遡ることができるといいます。 近代に入ると大量生産の波の中で伝統的ペルシャ絨毯は本来の輝きを失っていきましたがミーリー工房の五代目ラズイ・ミーリー氏は試行と研究を重ね、完全な手紡ぎ、草木染めの絨毯を現代に甦えらせました。歴史のあるペルシャ絨毯の背景、人々の思い等風土に培われた伝統と文化的背景についてソレマニエ氏にお話ししていただきます。建築家、アーティスト、ものづくりに関わる方々にはふるってご参加くださいますようお願い申し上げます。

講師

アリ・ソレマニエ氏(千代田トレーディング(株)会長)

日時

平成29年11月20日(月)18時00分~19時30分 ※受付開始:17時30分

会場

サンゲツ品川ショールーム
(東京都港区港南2-16-4品川グランドセントラルタワー4F)

アクセス

https://www.sangetsu.co.jp/showroom/tokyo/

参加費

2,000円

定員

60名

申込方法

参加ご希望の方は、お手数ですが氏名・連絡先をご記入の上ファックス、E-mailにてお申し込みください。

  • ファックスでお申し込みの方は、下記ホームページ左上の"リーフレット(PDF)"をプリントして、必要事項をご記入の上お送りください。
申込先

一般社団法人 日本建築美術工芸協会 事務局宛  
TEL:03-3457-7998 FAX:03-3457-1598  
E-mail:simpo@aacajp.com

申込締切

2017年11月15日(水)

主催

一般社団法人 日本建築美術工芸協会

詳細

http://www.aacajp.com/schedule/forum/