COFI 中・大規模木造建築設計セミナー
―ホテル事例からの考察とツーバイフォーの遮音について学ぶ-
概要

北米では低層ホテルの実に約6割が木造で建てられています。経済的かつ木造ならではの魅力的なデザインで、多くのホテルオーナーに木造が選ばれています。一方、日本国内ではインバウンドによる宿泊施設需要が高まっています。カナダ林産業審議会(COFI)ではこのたび下記のとおりセミナーを開催いたします。枠組壁工法(ツーバイフォー工法)で建てられたホテルの事例をもとに中・大規模木造の宿泊施設の設計の勘所を解説し、併せて木造建築において重要な課題である遮音についての設計・施工の考え方を解説します。また、木造の小屋組や床組架構に有効な手法であるネイルプレートトラスの活用方法や使用事例をご紹介します。これまで培った住宅建設の技術を活かして中・大規模木造建築にチャレンジされる皆様を支援いたします。ぜひご参加ください。

日時・会場
仙 台
2017年11月8日(水)13:00~17:00
吉野石膏仙台研修センター(仙台市若林区卸町東2丁目2番22)
東 京
2017年11月9日(木)13:00~17:00
吉野石膏虎の門ビル(東京都港区西新橋2-13-10)
神 戸
2017年11月10日(金)13:00~17:00
吉野石膏神戸研修センター(神戸市中央区港島南町1-6-3)
札 幌
2017年12月5日(火)9:15~12:30
かでる2.7(札幌市中央区北2条西7丁目道民活動センタービル)
名古屋
2017年12月6日(水)13:30~16:45
ウインクあいち(名古屋市中村区名駅4-4-38)
福 岡
2017年12月7日(木)13:30~16:45
博多バスターミナル9階(福岡市博多区博多駅中央街2-1)
定員

各回50名

受講料

3,000円(資料代込)

プログラム

講演1「ツーバイフォー工法による宿泊施設実例紹介と設計の勘所」(約90分)/ 菊池 清 氏
講演2「遮音のメカニズムと、せっこうボードの役割」(約50分)/ 株式会社吉野石膏DDセンター担当者
講演3 中・大規模木造建築に有効なネイルプレートトラス事例解説(約30分)/ 日本木質トラス協議会担当者
<ショールーム見学・遮音体験>
仙台・東京・神戸会場では、吉野石膏研修センター内の施設で壁・床の遮音性能を実体験します。(約50分)

CPD

3単位

申込方法

<メール>
①ご希望会場②法人名③部署名・役職④参加者の氏名⑤メールアドレス⑥電話番号⑦FAX番号を【info@cofi.or.jp】までお送り下さい。メールタイトルは「○月○日(開催地)セミナー申し込み」として下さい。

<FAX>
下記PDFをダウンロードし、【03-5401-0538】までお送り下さい。

<ウェブサイト>
下記ウェブサイトよりお申し込みください。

主催・問合せ

カナダ林産業審議会(COFI)SPFグループ
TEL:03-5401-0533 FAX:03-5401-0538

共催

日本木質トラス協議会

後援

国土交通省、(公社)日本建築士会連合会、(一社)日本ツーバイフォー建築協会、カナダ大使館、カナダ領事館、カナダ政府札幌通商事務所、カナダ政府西日本通商事務所

詳細

WEB:http://www.cofi.or.jp/events
PDF:http://bit.ly/2hpG4q0