「建築情報学会」キックオフ公開企画会議 ver. 0.1
概要

「建築情報学」は、単に情報通信技術を応用して建築学の課題を解くのではなく、「建築」を情報体系の広がりの先に、より広義に再定義する試みであり、ここにその建設的展開のためのプラットフォームとなる「建築情報学会」の立ち上げを目指す。そのために、広く専門家・一般からの参加と意見を募り、様々な立場からの建設的討論の機会を設ける。

日時

2017年11月17日(金)開場|18:30 オープンディスカッション|19:00-21:30

会場

Impact HUB Tokyoイベントスペース
(目黒区目黒2-11-3 印刷工場1F[Impact HUB Tokyo内])

アクセス

https://hubtokyo.com/access/

参加費

無料(要事前登録)

申込方法

下記URLよりお申し込みください。
https://goo.gl/forms/r55cNCSa5uza50Cs2
座席に限りがございます。申し込み先着順にて、席がうまり次第受付終了とさせていただきます。

登壇者
(敬称略)

松村秀一(東京大学大学院工学系研究科建築学専攻教授、一般社団法HEAD研究会副理事長)
池田靖史(慶応義塾大学大学院政策・メディア研究科教授、IKDS代表)
角田大輔(日建設計デジタルデザインラボ室長代理)
木内俊克(木内建築計画事務所、東京大学大学院工学系研究科建築学専攻助教)
新井崇俊(hclab、東京大学生産技術研究所特任助教)
堀川淳一郎(Orange Jellies、東京芸術大学芸術情報センター非常勤講師)
石澤 宰(株式会社竹中工務店 東京本店設計部 課長)
豊田啓介(noizパートナー、gluonパートナー)

問合せ

rsvp@archinfo.org

主催

建築情報学会キックオフグループ

共催

一般社団法人HEAD研究会

メディアパートナー

10+1 website(LIXIL出版)

詳細

http://10plus1.jp/information/2017/10/archinfo-001.php