リノベーションスクールで各地を熱狂させる男・嶋田洋平は未来に何を見るか。
ドキュメンタリー映画『建築を、あきらめる(仮)』
概要

建築家 嶋田洋平のドキュメンタリー映画を撮影するためのクラウドファンディングの募集。

リノベーションスクールで全国を熱狂の渦に巻き込んだ男、嶋田洋平のドキュメンタリー『建築を、あきらめる(仮)』。業界内で高く評価される“建築を建てない建築家”の姿に迫ります。あるときは金策に走り、あるときは既得権に怒り、あるときはパン屋をはじめる。嶋田洋平。一体、何者なのか。
そんな男も大学生のころは純粋に建築家を目指していた。けれども無我夢中で走っていたら、気づいたときには何もかも時代は変わっていた。一方で、国土交通大臣賞や日本建築学会教育賞(教育貢献)を受賞し、「アーキテクト・オブ・ザ・イヤー2017」では隈研吾氏に続いて2位となった。地方の救世主として全国を走り抜ける嶋田は、今どんな景色を見ているのか。どこへ向かおうとしているのか。もはや建築家はあきらめたのか。

監督
(敬称略)

清水 艶

製作スケジュール

2017年8月下旬:クランクイン
2017年9月:クラウドファンディング開始
2017年10月~2018年2月:各地でリノベーションスクール開催、撮影
2018年2月:クランクアップ
2018年3月:編集
2018年4月:作品完成
2018年5月:完成披露試写会後、popcornでの上映が可能に。

募集締切り

2017年12月21日(木)23:59

詳細

https://motion-gallery.net/projects/giveup_architecture