Fun with Collection 2017
ル・コルビュジエの芸術空間―国立西洋美術館の図面からたどる思考の軌跡
概要

本展は、2016年に世界文化遺産に登録された国立西洋美術館の本館をとりあげ、ル・コルビュジエがその設計の過程で描いた習作図面をもとに彼の本館構想のプロセスを紹介するものです。

会期

2017年6月9日(金)~2017年9月24日(日)

開館時間

9:30~17:30 ※入館は閉館の30分前まで
6月の金・土曜日は20:00まで、7~9月の金・土曜日は21:00まで

休館日

月曜日(ただし、7月17日、8月14日、9月18日は開館)、7月18日(火)

会場

国立西洋美術館 常設展内〔版画素描展示室〕
(東京都台東区上野公園7番7号)

アクセス

http://www.nmwa.go.jp/jp/visit/map.html

観覧料

一般500円(400円)/大学生250円(200円)
※本展は常設展の観覧券、または「アルチンボルド展」(6月20日~9月24日)の観覧券でご覧いただけます。
※( )内は20名以上の団体料金。
※高校生以下および18歳未満、65歳以上は無料(入館の際に学生証または年齢の確認ができるものをご提示ください)
※心身に障害のある方および付添者1名は無料(入館の際に障害者手帳をご提示ください)

関連情報

A.講演・対談プログラム
 ①「ル・コルビュジエの今日的意味」
 日時:6月17日(土)14:00~15:30
 講師:伊東豊雄(建築家)
 ②「成長する施設:近代の矛盾の写し鏡」
 日時:7月16日(日)14:00~15:30
 講師:塚本由晴(東京工業大学大学院教授・建築家)

B.ギャラリートーク
 日時:6月24日(土)、7月8日(土)、8月26日(土)、9月9日(土)各回18:00~18:40
 解説:寺島洋子(国立西洋美術館主任研究員)

C.創作・体験プログラム
 ①「フォトモで楽しむ本館」
 日時:7月22日(土)10:00~17:00
 講師:糸崎公朗(美術家・写真家)
 ②「読図クラブ」
 日時:8月5日(土)10:00~12:00、14:00~16:00
 講師:奥矢 恵(建築デザイナー)

▼詳細は下記WEBサイトをご参照ください。
http://www.nmwa.go.jp/jp/events/fun-with-collection.html#fun2017_A

主催

国立西洋美術館

協力

Fondation Le Corbusier、Association Internationale des Amis de la Fondation Le Corbusier、西洋美術振興財団

詳細

http://www.nmwa.go.jp/jp/exhibitions/2017funwithcollection.html