荻野寿也・横内敏人・伊礼智 クロストーク 建築と植栽の設計手法
概要

住宅と緑のいい関係は暮らしを豊かにしてくれます。周辺環境に馴染む佇まいとして、見た目の美しさだけでなく、季節の移ろいを感じさせ、日々成長する自然を眺めることで安らぎや癒しをもたらします。住宅の建築としての条件や気候風土、住まい手のライフスタイルが多様化するいま、これからの住宅と緑の関係はどう考え、どのように計画すればよいのでしょうか。
本セミナーは、心地よい住まいと庭について、造園家と建築家が語り合う講演とトークセッションです。建築と植栽とを等しくとらえ、外構を含めた総合的な造園を計画する造園家・荻野寿也氏。また、荻野氏と協働で多くの物件を手がけ、造園に強いこだわりを持つ建築家・伊礼智氏。精密な庭のスケッチを描き、自らも植栽を手掛ける横内敏人氏が登壇します。
第一部では、それぞれの事例をもとに住宅の植栽を解説します。第二部は、対談形式でそれぞれが考える建築と植栽の関係、植栽にかける思いや重視していることを語り合います。セミナー終了後には、交流会も開催します。ぜひご参加ください。
※本企画は『荻野寿也の「美しい住まいの緑」85のレシピ』(エクスナレッジ刊)の出版記念として開催するものです。

講師
(敬称略)

荻野寿也(造園家)
横内敏人(建築家)
伊礼 智(建築家)

日時

2017年9月29日(金)14:00~17:00

会場

リビングデザインセンターOZONE 3Fパークタワーホール
(東京都新宿区西新宿3-7-1)

アクセス

http://www.shinjukuparktower.com/access/

定員

300名(事前申込制・先着順)

参加費

4,000円(税込)

関連情報

<交流会>
日時:2017年9月29日(金)17:15~18:30
会場:リビングデザインセンターOZONE 3Fパークタワーホール
申込:下記詳細ページよりお申し込みください。

主催

リビングデザインセンターOZONE

詳細・申込み

https://www.ozone.co.jp/pro/seminar/detail/315